ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  映画感想

おおかみこどもの雨と雪

まあ,いいアニメでした.
一言でいえば,実にそういわざるを得ない.正直悔しいレベル(何
次も期待しちゃう(諦め


以下ネタばれを恐れず書く.

スポンサーサイト
[ 2012/08/16 02:06 ] 妄言 | TB(0) | CM(0)

日曜11/7

あっさりまたしても一ヶ月歳をとったそうです。
鬱になるな(なるなよ


3Dの歴史の講義をフィルムセンターとやらで聴いてきました。

講師のステファン氏が、
1950年代に一旦ブームとなった後に廃れてしまった3D映画が、今回のブーム以降生き残れるかどうかは、3Dでしか表現出来ない映画をとってもらえるかどうかにかかっている。
故に、3D前提で造られた作品が、2Dでもかけられてしまったり安易にDVD化されてしまうのは悲しい。
と、述べていたのが印象的。

それにしても、聴講者の専門家比率が高くて、質問タイムがレベル高過ぎた(笑)

ああ、しかし、老若男女混ざった場でポルノ映画の一シーンを見ることになるとは思いませんでしたよ、ええ。
しかも、ダビデ像型ランプ(頭に電球がついた胸像)相手に全裸で欲情する女性……頭悪過ぎて盛大に噴いた。映画撮る人って頭おかしいなあ。


・ゴセイ
奥さんを名前で呼ぶ旦那は兎も角、子供まで…しんのすけがおるか(ぇ
まあ、出てこないオチとは思ったけど、やはりそうなのか。
で、やはり主役はおもいっきりナイトさんだった。
つか、幹部クラス怪人の筈なのに、破壊活動のレベルが人間でも出来るテロ程度でどうしようかと思ったのは秘密。

・タクト様
微妙に隠し事続きなのがこのアニメの怖いところや…。
で、スガタ最強伝説がここから始まる感じですね。にしても、アプリポワゼの第一段階が、ここから強烈になってくると、タクトのレベルが早く上がらないとロボアニメじゃなくなる予感が。ゼロ時間設定が生きる日は来るのかな。

[ 2010/11/08 01:19 ] TV | TB(0) | CM(0)

機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-

まあ、思いついたことでもつらつらと。
一回だけだとかなりポカーンかもしれない。細かいシーン見逃してるだろうしなあ。



[ 2010/09/21 00:04 ] 00 | TB(0) | CM(0)

まるっとお見通し

劇場版トリック見た。
いつも通りの小ネタ詰めに、上田と山田の何も出来ないまま悲劇を目撃する後味の悪い感じをギャグで埋めるテイスト。救いがホント無かったなあ。劇場版は、特にそうだけど、超常現象をひょっとしたらあるかもよ、という感じにやるから、余計そのために人生狂った人たちが救われない感じなのよね。
良ちゃん絡みは、『俺、参上』くらいだったか?


・カノン
んー、なんか動き始めた? ていうか、テレビ見れるなら、妖怪さん達はもうちょっと情報掴んでても良かったような。

・デュラララ
イザヤさんフリーダムだなあ。情報だけでここまで神になった気分に浸れるのは、羨むべきなのか否や。
三人が三人とも裏の顔をお互いに示す時が来るのかなあ。

・AB!
いつもの鍵ですね(微笑
さて、シリアスとギャグを交互にやりつつ、衝撃の展開ですけど、どうオチへ繋がるのやら。何気に退屈させない作りを続けてきてくれたんで、今後もぶっ飛んだ感じを期待しますが。

[ 2010/05/16 02:37 ] TV | TB(0) | CM(0)

日曜2/14

消失見た。長門さんが読んでいた本が解析されるだろうから、時期を見て読もう(そこかよ

まあ、感想は考えとくけど、内容は分かっているだけに、演出とかを読まねばならず、素人の漏れには語り辛いな。
ああ、しかし、俺は、通常状態の長門さんを肯定するよ。消失がいいのは認めるけれども。

しかし、キョンが女視点でもってして酷い男だと言われてしまう(あからさまにハルヒを選択しておいて長門の気持ちをスルーしてああ言うからだろう。たぶん。まあ、そもそもラノベ主人公の基本属性たるフラグクラッシャー技能完備だし文脈的にしょうがない気もするけどさ)のは、分からんではないけど、なんつーか、自分の責任外に置いても、気を懸けた女性に幸せであって欲しいと無責任ながら考える独善を否定出来ないオレガイル。

あ、しまった、大体書きたい事書いちまった(^^;


・犬夜叉
ゴキブリに風の傷なのはデフォなのか?
クライマックスへの駆け込みなんだが、白夜の便利キャラっぷりがいい加減鼻につくよね。まあ、死ぬけど。

・コブラ
レディいないと思ったらそんなとこに。山は登山家だけが昇ればいい、と?

・ゴセイジャー(新)
まあ、様子見してくれと言わんばかりの……マジレン的な要素があるのかしら、あれ。まあ、天使的なこと言われると、今の俺にはDQ9なんですけどね!
シンケンが神だっただけに、今回は多少噛ませ(作品の質的な意味で)になってくれてもいいよ、という酷い事を考えているオレガイル(マテ

・ダブル
ガイアメモリの毒強過ぎるぜ……子供達への影響なんてレベルじゃねえ。しかし、アクセルのもう一つの力は、流石に使い道限られる感じが。イクサショベルと同じかほりが(汗

[ 2010/02/15 01:29 ] TV | TB(0) | CM(0)

語ると言っても

何か振られましたが、もう大体出尽くしているのでサラッと>アバター

この際流れは置いとくとして、個人的な不満点を挙げるとすれば、最終的にあんまりにも感情論で「悪い侵略者を正義に目覚めた主人公がやっつける」話になってしまって、接触した異なる由来の知性体がどう折り合いを付けるのか。また、見るからに価値ある生態系が広がっているにも拘らず、たかがレアメタルの為にすべてを焼き払う行為を止めるインテリジェンスを発揮出来ないのか、というところ。

もののけ姫をなんとなく連想したのだけど、あれはお互いにお互いの領域に踏み込んでいっているのと、止めようと足掻きまくった挙げ句のオチだから、結構楽しんだ気がするのよね。

だから、あの理解の無い人間を追い出して、めでたしめでたし、というのは腑に落ちない。
確かに、ナヴィは星と共存して生きていくかもしれないけれども、そうでないかもしれない。
そのとき、地球を荒廃させて宇宙に出てきてしまった人類がやることもあるんじゃないかなあ、という立場が欲しかった。

というわけで、漫画版の田辺愛的な菩薩キャラでも投入して、話を纏め上げちゃうリメイクとかキボンヌ(ないない


・銀魂
死んで猫になれるならそれはそれでよろこぶ人も……。まあ、私はあんまりなりたくないですが(えー
しっぽサーベルに比べると、ゴリラほんとひでー(笑
さて、マタタビ星人の目論み如何なんだが、どんなオチがあるのかね。

・のだめフィナーレ(新)
千秋先輩は相変わらず完璧すぎてうざいな(笑
なんとなく上手くいくであろう安心感と、二人のフラフラ感が出てないと、こういう展開って辛いだろうなあ、と想像したり。まあ、そこはギャグのさじ加減も効いてるんだろな。


ようやく50人フォローかけた。終盤ろくすっぽ選別してないけど。
TLがそこそこ流れるようになってくると、眺めているだけでも面白いので、ついついチェックしてしまうな。
フォローされるようになるには、なんかコツあるんかね? まあ、無ければないで気楽に呟いてるだけなんですが。

[ 2010/01/15 01:48 ] TV | TB(0) | CM(1)
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア