ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  2008年03月

メリーさん

ブリキの玩具館にいったら、衝動買いで金魚のストラップを入手。
merry.jpg
首にかけないで、壁に掛けただけマシだと思いたい(えー

・俗絶望(終)
三期が恐い、って、流石にめるめるのネタまで使ってしまっているくらいだから、そうそうはない、よな。まあ、やって欲しいような気もするが。OP/EDともに最後の最後で変わっていたし。
何とか前提で、てのには、物凄い勢いで反抗したくなるダメ人間。予定調和は否定したいな。
あ、特に携帯前提の待ち合わせはやりたくない。やりたくないんですよぉ!(しつこい
一期と違って、みんなで締めたし、エンドカードも久米田先生だし、お疲れ様でした、って感じがするな。

スポンサーサイト
[ 2008/03/31 01:05 ] TV | TB(0) | CM(0)

日曜3/30

ああ、三月が過ぎてゆく(何

・ゴーオン
ちょっとした勘違いを利用され、同士打ち。が、熱いソウルで解決だ、と。まあ、今回もまた黒が美味しかったということで。それにしても毎度毎度、二号ロボのデザインはギリギリな感じがするよなあ。

・キバ
かつて音楽で大村さんを救っていた紅音也。なんかやっていることがカッコ良過ぎる。
という振りがあるだけに、名護さんの小物臭が止まらない。ライダー対決は、その辺のところを争う感じになるのだろか。

[ 2008/03/30 08:45 ] TV | TB(0) | CM(0)

25 刹那

アクションいっぱい、歪んだ感情いっぱいで、非常に面白い最終回だったと思うんだ。



[ 2008/03/30 01:00 ] 00 | TB(0) | CM(0)

谷間

考えてみたら、大分先週で終わってしまっていて、見る番組が少ないという・・・。
ところで、ガンダム00は三十分前倒しだよ>心当たり

・ケロロ
突然のパラレルワールド行き。まあ、しかし、戻れると思ったら、また違う並行世界でした、みたいな奇妙オチでなくてよかったね、と。ファミリー向け番組でそれはないか。視聴者層的に考えて、あれくらいのほのぼのオチが期待されるかしら。

[ 2008/03/29 13:16 ] TV | TB(0) | CM(0)

星の王子さま

サン・テグジュペリ 平凡社

 子供のための本。おとなのための本。
 そして、同時に、その両方のための本。

 という、深い作品らしいので読んでみました。絵描きになる夢を諦めた男と他の星からやってきた少年との不思議なお話。

 ある意味特化した『大人』たちを、王子の自然のままの『子供』視点で見ることで、変だなあ、と言うのがメインの楽しみ。

 まあ、単なる絵本なのかと思っていたら、存外面白かったというのが正直なところ。いい感じに読めただけに、フランス語翻訳の難しさを書くあとがきがあるのも面白かったり(えー


[ 2008/03/28 01:47 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

相変わらず眠いなあ

て、寝てないだけか(バカ

・キバ
音也の面白さだけで良いか(何度目だ
てか、イクサの所有者論争とか、またゼクターの時のような争いでもやる気なのかね。

・ミラーマン
行方不明者続出の孤島に向かった京太郎。そこで襲いかかってきた人物は、インベーダーに殺された揚げ句に操られた村人であった。それを目撃した少年は、父を京太郎に殺されたと誤解し、憤る。
この期に及んでいまひとつ認知されていないインベーダー。まあ、孤島じゃ仕方ない(えー
必殺技連発は、時間制限がリアルにあるっぽくてステキ。気ぐるみボロボロだけど。

・バンブー
いろいろまとまったけど、最終的には責任者が責任を取ってしまったのか…。最終回でどう帰ってくるのかねえ。しかし、結局誰が中心でもない、群像劇みたいなアニメになったな、これ。

・カイジ
やっぱり運否天賦(笑
くじ運に対する、じじいの異常な自信が意味不明なんだが、何か裏があるのかどうなのか。

[ 2008/03/27 02:29 ] TV | TB(0) | CM(0)

本調子でない

朝が起きられません。
春だからと言うより、緊張感の問題か。

・シゴフミ
フミカの話がまとまったところで、終わり。なのか?
なんかこう、話としては、現実認識的と言うかなんというかで、落ちがついた気もするのだが、見てるこっちは各キャラの感情の行く末が見れんので歯痒い感じが。
一話完結がもっとあっても良かったかなあ、と思わなくもないが、序盤のような展開だらけでもなんだしなあ。

・ゴーオン
今回の赤は黒あってのキャラだなあ、と。怪人の作りの所為もあるのだろうが、ギャグとしてみる分には面白いんだよなあ。


[ 2008/03/26 02:12 ] TV | TB(0) | CM(0)

みーおわーらなーい

日曜いなかった分の録画が、録画がッ……

>さくたさん
いろいろ大変だと思うが、暇な時は顔見せてくれよなっ!
こちとらちょこちょこ仕事回ってくるようになって面倒なんだ(そこかよ

>やまげんさん
かわいげ、なのかなあ。まあ、しゃあないので、だるいけど、余裕を持って取ってあった休日は返上して、出ようかとおもっとります。

・俗絶望
ハルピンがこちらにまで……。またOPに手が加わっていて、どこまでやるのか期待。最後はオールカラー?(グロイです
逆流は、結果的に正しい方向性さえ手に入れられさえすれば、よいものなんじゃないかと(何

・マギカ(終)
グラムサイト対決も、竜フルボッコも省略に泣いた。穂波の心情描写しても、どうせあんまり納得できるものにはなりはしない(酷)のだから、アクションに力を入れてくれりゃ良いのになあ。オピオンの名を出して終わりって、続きやる気あるんかなあ。

・獣神
助けが来なさそうな海賊兄ちゃんカワイソス。ここにきて敵幹部怪物化とか、なんかパロディものかなんかかと思った。いや、何かは分からんけど。

[ 2008/03/25 01:18 ] TV | TB(0) | CM(0)

科学者は神を信じられるか クォーク、カオスとキリスト教のはざまで

ジョン・ポーキングホーン 訳;小野寺一清 BLUE BACKS

 ディラックの指導を受けた理論物理学者であり、かつ、英国国教会司祭でもある著者が、世界を理解する上での科学と信仰の関係について語る本。

 まあ、科学が、一貫性を持った全能者が作り上げたものである世界を、何とかして理解しようというキリスト教思想から生まれた、というのは分からなくもない訳です。で、世界を理解するためには、科学的発想と共に、信仰も必要である、というのも分かるし、それぞれが解を与えるに足るであろう問いが存在するということも納得出来る。

 でも、「人間原理」あたりからはどうもなあ。所詮偶然にしか過ぎないと思うのだけど、そのあまりにも当てにならないことに絶望するか、どうにかして希望を見出すのかは、信仰の問題というところか。

 やはり、唯一神は私には向いていないかも、というオチ。ほら、奇跡とかになるとどうにもしっくり来ないもの。


[ 2008/03/24 00:10 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

24 終わりなき詩

思い出
ロックオンはいつから訓練していたんだろうか。ま、歳のことはつっこむところなんだろか。みんな若いじゃない、十分。

お前の所為だ!
八つ当りティエリアさん。まあ、刹那の行動に大した意味はなかったのは確かなんで、なんとも言い訳はできんわな。トランザムの発見は、刹那の手柄じゃないしなあ。アレハンドロが裏で行動してなかったらやられていたわけで、ホント危うい。

帰ってきたのは11機+1
帰ってきたコラ沢。ついでに増援送るから戦え、と。前線にいる人間は納得しかねる采配だろうなあ。

6時間で何とか
トライアルシステム無しのナドレはやっぱり役立たずなんかorz 装甲外した分高機動とかは、GN粒子使っている以上あんまり恩恵無さそうだものなあ。

金色のMA
趣味が微妙。それは兎も角、疑似GNドライブは、どっちかと言うとまとめて使った方が出力が安定的に稼げそうなので、MAが正解のような。それにしても、遠距離から正確な射撃で母艦を危機に陥れるというのは、いくら何でもやりすぎな気もしないではない。

アレルヤ出番無し
いや、だから、死にたくないならもっと早く出てろと、君は。なんかとっくに諦めているものかと思っていた。
で、今度ばかりはトランザム温存で頑張ってみたものの、結局はMAからの無闇に的確な狙撃の前に敗れる。トレミーだけでも結構なのに、ガンダム二機ももっていかれるとはねえ。他の倒し方を考えて欲しかったような。

あっ
今回は生還できませんで。ある意味ギュネイ並だが、相討ちでもあるので、やはり優秀だったのかねえ。

お洒落して
あれで吹き飛んでいないのはどういった仕組みn(ry
まあ、いろいろ語り合ってしまったので嫌な感じがしましたが、ここまでの人員整理をやられると、Ζの最終話付近を思い出さざるを得ない。最後は刹那が怨念纏って渾身の体当たり攻撃で、アレハンドロを暗黒の世界に返したりするのかしら(それはない

強襲用コンテナ
巨大MAの前に歯が立たず。というか、ここまでエクシアの出番無しって。

リューミン何考えているのか、リボンズどこ行った、そういえばネーナは、果たしてGNフラッグ間に合うの、などの事柄を残しつつ次回最終回。
5時30分からなので要注意、と。

[ 2008/03/23 02:15 ] 00 | TB(0) | CM(0)

無茶振りだと思います

休み中の土曜とか、深夜に、データ送ってくれはいくら何でも無理があると>せんせ
休み明けてからでいいよね……答えは聞いてない!

・墓場鬼太郎(終)
人間は死んで時間から解放された生き甲斐(?)を見つけ、妖怪は人間の中で飽きない生活を楽しむ。なんとも価値観のひっくり返ったステキなオチで。まあ、ねずみと鬼太郎の仲の良さっぷりがなんとも面白い番組だったなあ、と。

・オーバン(終)
一番美味しかった奴>ジョーダン
アバターヴァージョンもおもろ過ぎだから、君。で、まあ、レースアニメに見せかけて、始祖様が出てきたかと思いきや、今度はエヴァには秘められた力が、となり、最終的には平凡な生活ゲットですよ。もう何が何やら。つっこんでいいものかどうかも定かでない。
なんか覚悟も逡巡も無く、神になってしまったジョーダンが何やるかの方がアレだとおもうんだが、それはもういいのか。

・ケロロ
ロボ556、カラーボックスバージョンの時間帯を考えないグロさに負けました。

[ 2008/03/22 13:02 ] TV | TB(0) | CM(2)

五番目のサリー 上下

ダニエル・キイス 早川書房

 サリー・ポーターは時々意識を失い、いつの間にか時間が過ぎてしまうことがあった。しかもその間の記憶は無く、その所為で生活は安定せず、子供たちとも別れることになってしまっていた。単なる記憶喪失などではなく、彼女の中には他に4人の人格が入っているのだった。あるとき自殺しかけた彼女は、精神科医のロジャーの下に送られ、そこで自分の中の他の人格とその原因となった過去の出来事に向き合うことになった。

 えーと、どこかに合体すると今までの自分と違った能力がつく、別人格は転がっていないものでしょうか……って、そんな気楽な話ではないですね。

 話の描き方として面白いのは、話を追う視点が本来の人格ではなくて、別人格の一つというところ。消えなければならないというオチが待ち構えているだけに、なんというか変な緊張感がある。統合されたら消えるわけではないと言ったところで、不安だろうなあ、と。

 憎しみとかまで取り込んで初めて人間として真っ当な見方が出来るようになるんだなあ、と思うと嬉しいような悲しいような、という感じを受けたという話。


[ 2008/03/21 00:54 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

AED普及・・・

AED装備の自販機が置いてあって噴いた。
自販機業界も大変だなあと思うべきなのか、それ程までに生活に密着している日本の現状を喜ぶべきなのか。

・カイジ
安全なイカサマ勝負を仕掛ける為の、命がけの駆け引き。が、会長はそんなに甘くなさそうで、と。でも、こいつ、勝って人生をやり直すみたいなこと言っているが、そういう風にはどんどん見えなくなっているよなあ。

・アニメ夜話
イデの事は、結局誰もが恐くて、監督に訊けてないんだ、という事が分かりました。まあ、誰にも分からないものなんだろうねえ。

[ 2008/03/20 02:28 ] TV | TB(0) | CM(0)

学校は、ずるけてる

じゃなくて、春休みを取ったんですよぉ。

・獣神
わーい、完全にご乱心だぁ。もうタイトーにすら心の弱い奴扱いされる始末だし、ようわからんわ(^_^;) 大体ちょっと前にはもうタイトーはいらんから、闇討ちでいいみたいな事を言っていたのに、今度は二人で戦って全てを滅ぼすとかぬかしてるし。どうでもいいが、あの策士は、気を狙っている間に機会を失ってしまったようにしか見えない。

・ミラーマン
地獄谷にインベーダーの秘密基地。見つけた京太郎に、作戦内容を聞いてもいないのに白状するインベーダー(笑) 怪獣を囮にしてみたり、京太郎に毒蛇けしかけたり、目印の位置を変更して迷わせたり、いつにも増してやる事がセコイ。
画面に向かって同意を求めるコメディ部分はズッコケますた。

・バンブー
ユージとさとりんの頑張りと、外山の案外の義理堅さによって救われたと言うかなんというか。キリノに言われっ放しで終わってしまうのでなく、コジローがもちっと主体的に動いて欲しかった気もするが、まとまったはまとまったか。で、コジローの上段はあるんでせうか。

[ 2008/03/19 02:32 ] TV | TB(0) | CM(2)

布石?

録画時間がいろいろ被り過ぎなので、ビバップは生で見ました。
その所為で他が見れてません(えー

・アニメ夜話
第何シーズンかしらんが、また始めるのを狙って、マ王。
まあ、確かにBL系にしては嫌みが無いというかなんというかで、大体通して見てしまった俺がいる……。そういう意味では良作の部類であるのかもしれん(BL入門的な意味で
オタキングのどちらかと言うとこれはスーパーより、とか、映像の原則に則った演出論である、的な話があって、なんか親しみが湧いた(えー
とりあえず、漫画評論家という肩書きの声オタ自重(笑)

[ 2008/03/18 02:24 ] TV | TB(0) | CM(0)

あったけえなあ

とは思いつつ、春用のコートが無い為、家から出る格好に悩む今日この頃だったりする。

・俗絶望
探偵ものはパロディなのか、ああいうオチが作品としてやむを得ない流れか悩むところであるな。来世にまで願っておくような事は…あんま思いつかんな。いや、現世ですら短冊に吊るしゃしませんが。

・マギカ
フィンがもはや作中レベルですら、魔法使いどころのレベルでないような動きになってて噴いた。詠唱速度とか、魔法が読めるとかは良いけど、あの機動とかはどうなんだろ。で、繰り返せば繰り返すほど、穂波の行動のフォローのしようが無くなって行く回想シーンはなんとかならへんもんか。

[ 2008/03/17 00:43 ] TV | TB(0) | CM(2)

日曜3/16

・シゴフミ
ミカの望んだものは、人格統合という名の死。まあ、なんかそれが、ミカの罪の償いと言うよりも、フミの罪からの逃避になってしまったように見えたような。ようやく罪の償いとしての作品生産を始めたキラメキは、娘から訴えられてどんな顔を見せるんじゃろか。

・ゴーオン
青が人を信用し過ぎるというか、途中から焼き肉食べたい人になっていたような気がしなくもない(笑) まあ、そもそも戦隊ヒーローがどうやって食い扶持を得ているかは謎なので、バイトくらいいんじゃないだろうか。今回はホントバックに隠れ蓑企業とか無さそうだし。
腕に装着されてしまった時は、振り回されて大変だなあと、ΖΖ的危惧をしてみたんだが、よく考えたら一人でも回転アタックしてた。

・キバ
斬鬼さんの見事な暗躍。ま、過去パートは音也がひっぱってくれているので、単純に笑えていいわな。相変わらず役に立っていない名護さんはおいとして、今回も巨大化戦闘。ファンガイア的にあの大暴れに何か意味があるのかが知りたい。

[ 2008/03/16 09:46 ] TV | TB(0) | CM(0)

23 世界を止めて

アバン
ニーナ逃げただけで終わり。どこにいったんでせう。
これで正体知らずにサジが助けたりしたら、アレだなー

暗号通信
刹那め、また余計なこと言いやがって、と思った奴>オレ
しかし、国連軍の動きは随分あっさりしているよなあ。スローネの残りは追わないし、出し惜しみもせずみんな一緒で。

企業秘密って奴
もうファングは見れないのかと思いきや、どこからともなくやって来る補給パーツ。アレだけの犠牲を払って、未だ一機も取れていない熊さんとしては是非どうやったかは知りたかったんだろうなあ。それが不意打ちだと知ったらどう思うかは別だけど。

強化パーツ
キュリオスは飛行形態専用(?)のキャノン付きスラスター。ヴァーチェはバズーカ二本、か。やはり強化は武装を倍にすればy(ry
それはそうと、この時代はL1に資源衛星をまとめて浮かせてあるのか。なんかの間違いで隕石が地球に落ちて来かねないような気がするけど、監視はどれくらいしているんだろうか。

全機一斉攻撃
順調に減って行くGN-X部隊。もういっそCB潰しに使い切ってしまった方が、後々禍根を残さずに済む、みたいな考え方なのか。サーシェスが適当なところで攻撃を止めるのは、トランザムでのしっぺ返しを避ける為なんだろか。

トランザムで急行
もうなんか、システム解放された途端、みんな勿体つけなさ過ぎで笑える。いや、出し惜しみも困るんだが、せっちゃんはせめて加速つけた時点で止めとけよと。

GNアーマー
ティエリアの気遣い空しく、というか、どう考えても追い込まれる危険の方が高かったのだから、初めから協力していた方が。それにしてもGNミサイル強いな。ビームの直撃がさほどではないので、ミサイルの強さが際立ちます。

脳量子波は防いでおいた
それが出来るならもっと早くしとけと。つうか、ハレルヤがそういうこと出来る仕組みって、一体? 肩代わりして苦しんでいるだけか?

大佐のピンチ
ですが、コラ沢さんはすでに星になってしまわれたのです(違
それにしても、新兵器いきなりぶっ壊すんだから酷いもんだ。

フラッグファイター
特攻しちゃったか…ハム大好きっ子なんだから、そういうのはハムが喜ばない事を感じるべき。で、これで右が見えてない事に気づかれて、デュナメス大破。ドライブが壊れなかったので、再生されるのかも知らんけど、狙撃できる人がいるとも思えないので、全く別物になるのかしら。

先には進めない
復讐を果たす為に危険を冒して狙い打つ。まあ、話は判るんだが、もうちょっとのめり込めない感じがするのは、富野的な理不尽なまでの展開を感じられない所為か。
というか、宇宙であれをやらなければならないので、もう後がないほどの怪我に見えないのがいかんわな。

お前ら満足か? こんな世界で。俺は……嫌だね。
戦争根絶の為に戦ったテロリストの末路。ハロの呼びかけは切ないものがある…。ロックオンは何を残せたのか、というのは未だ分からない。

[ 2008/03/16 02:13 ] 00 | TB(0) | CM(0)

あ゛

BSのアンテナ外れているのすっかり忘れてたorz

>NAXAさん
コメントは嬉しいのだが、毎回そういう絡み方なのはどうかと思うぞ、と。
まあ、婉曲的表現なのは感謝しますが、ぶっちゃけほっといてくれい。


・ケロロ
またケロロの過去の過ちなのかよ。この幼少ケロロの底意地の悪さと、ケロン人の逆恨み率の高さはどう受け取ればいいのでせう。ロボ戦時のパロディがごちゃごちゃし過ぎていて、笑えるような、ツッコミどころを逃してしまったような。

[ 2008/03/15 12:35 ] TV | TB(0) | CM(2)

休みだ休みだ

来週の月曜のイベントの手伝いが終わったら、春休みを取るんだぜ。
とはいっても、割と用事が入っているのは幸か不幸か。
まあ、丸々平日休める日があるんだから、御の字としとくか。

・墓場鬼太郎
なんという夢落ち。まあ、しかし、この世界における美人の扱いが奇妙極まりないのは毎度の事か。なんかもう大体言いたいこと言ってしまったようなきがするのだが、これで終わりじゃないよね。
しかし、溶けたのにホントあっさり復活したなあ(笑

[ 2008/03/15 00:41 ] TV | TB(0) | CM(0)

思い出した

そうそう、昨日思いついたのは、あれだ。

日本語の出来るフランス人が、通勤時間に読んでいる本が洋書で、妙に安心したという話。

当たり前過ぎてどうしようもないな……。忘れたままでよかったかもしれんorz


朝日の社会面の記事を見る。

結局何が良いのか分からんものだと思う。

いや、研究環境が大事なんだろうけどさ、それもやってみなけりゃ分からんわけで、ついて行く身の事も多少気にしてもらいたいと思う今日この頃。

なんというか、実際のところ、若くして教授にまで上がってきた人間の自尊心が高いのを、上の方の人が気づかなかったというだけのような気がする。

というか、流出を止める手だてはその辺にあるんじゃないのかしらね。知らんけど。


まあ、口は災いの元って奴なんでしょうか。

逃げ出す算段をした端から、一日拘束される仕事が回されるのだから。

新聞にまで載るようなんだからなおさらだよねえ。

もうちょっとキレイにはいかないのかね。どっちもどっちなんですが。

・・・大人って嫌いだね(CV蒼月昇(笑)


意味もなく眠いです。気づいたら7時とかになっていて驚きました。

春だからでしょうか。

それとも、柄にもなく12時過ぎに寝てしまったからでしょうか。

また今日は夜更かしします。たぶん。


最近テレビの感想が投げやりになっているような気が。

楽しめてない俺が悪いのか、大した番組がないのが悪いのか。

なんだかんだで00だけが心の支えのような気がしなくもない。

やはり、ガンダムあってなんぼなのだと、僕は(ぉ


今日もせっせと大腸菌を潰してやろうと思う。

報いがあると良いなあ。

それとも大腸菌様の呪いの方が先に来るのか。

結果が出たら、心の中で供養してやろう、みたいな感じで。

出なきゃやってやらない(えー


たまには無駄な事を書きたくなる日もあります。

以上。

[ 2008/03/14 01:40 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

これもきっと寝不足の所為

なんか、朝ネタを思いついて、何か書いてやろうと思ったような気がするのだが、何だったか思い出せない。
とりあえず、運動のツケが一日半ほどして出るのはどうかと思う(一昨日くらいに思った事

・バンブー
剣道部休止の危機。初めての敗北に合わせたかのように、いろいろと崩れてきてしまった模様。ここは親父においしいところを持って行ってもらいたかったのだが、ユージが持って行くのかしら。

・カイジ
会長ともう一戦、を決断するまで。なんか引っぱり過ぎじゃない?

[ 2008/03/13 00:09 ] TV | TB(0) | CM(0)

脳研究の最前線 上 脳の認知と進化

編:理化学研究所脳科学総合研究センター BLUE BACKS

 脳がどのように認識しているか、どのように進化してきたか、を中心に研究の最前線を解説する本。1140円するだけあって、相当なボリュームです。多分書いている人は紙幅の問題で、結構削ってはいるのだろうけど、かなりお腹いっぱい感。下巻はいつ読むのかしら。

 いろいろあったけど、ジュウシマツのコシジロキンパラからの歌声の進化の話はお気に入り。学習能力の開花が、家禽化されたことで安全になって起きたとか。
 それが人間の言語の発達と比べてどうなのかはおいておいても、こういう風に発達するとは飼い始めた時は誰も思わなかっただろうなあ、と。

[ 2008/03/12 01:56 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

また少し寒く

と、言っても前日が暖かかった反動のような気もする。

・マギカ
竜編。宮野が陰謀を巡らしていると、須く計画通りに見えてしまうぜ(えー
小説読んでいる時は、時間経過を意識しないでいて、前置きが長い印象を持ったりするのだけど、こうやって一気にやられると、一晩の間に起こった事なんだよなあ、と。まあ、フィンの動きが悪気無さそうで、やる事はなんの回りくどさも無いのだよねえ。

・獣神
皆さん死んでくださーい、という狂気。しかし、現実問題、実力行使で人の数減らそうというのはなかなか難しいような。疫病ばらまくとかした方が……で、ゾンビを使うのか。それなんてバイオハザード?

・ミラーマン
太陽に放り込まれるミラーマンを救ったのは、かつて卵を救った土星怪獣であった。
覚えてねえよ(笑 回想シーンでもう少し説明して頂きたい。宇宙空間でエンジンが止まって、動揺しないSGMのメンバーの胆力は素晴らしいと思ふ。

[ 2008/03/11 00:48 ] TV | TB(0) | CM(0)

とりあえず

絶望先生だけ。

・俗絶望
デチューンとかアリアリ詐欺の汎用性の高さは異常だな、と。考え方変わるかも知れない(えー
どちらかと言うと、百見さんの方が迷惑だろうなあ、とは思います。たぶん(自分を振り返りつつ

[ 2008/03/10 01:26 ] TV | TB(0) | CM(0)

日曜3/9

・シゴフミ
ついてないオジサンが最後に道を踏み外す話かと思ったら、それは回避してくれて良かったと言うかなんというか。しかし、まあ、あんな横暴捜査受けたんじゃ死にたくもなるかも知らん。
同じ名前の少女と出会ったのが、目覚める切っ掛けになったりしたのかな。

・ゴーオン
アホリックスとかイノキとか、戦隊物のネタとしては受けはどうなんだろか。黒は大分いい感じのキャラが立ってきたとして、土下座して隙を狙う緑はどうなのかと。次回の当番回次第?

・キバ
相変わらず、名護さんキモイ(誉め言葉 ファンガイアそっちのけだし。
親父も異常に飛ばしてるし。細かいネタは面白いんだよなあ。あとは敵の設定をしっかりしてくれると、言うことないのだけど。

[ 2008/03/09 08:46 ] TV | TB(0) | CM(0)

22 トランザム

落ちた天使
まるで自前で開発したかのような言い様で。しかし、充電設備一式まで貰っているとなると、南極でどういう取引があったのだろか。

完治するまで3週間
だったら治しておくべきだと思うのだが……。ロックオン兄貴は、誰にでも優しかったで、恋愛フラグが折れたので、これで安泰ですな(えー

スローネ強襲される
今度は油断なくフォーメーションを組んでの攻撃。味方を撃たない為の密集陣形なんだろうけど、集団であの機動は無いわ(笑
つか、ヨハン初めからチャフ撒いときなさい。多勢に無勢なんだから。

戦闘行為に介入する
刹那が頼もしい。いや、いつもの通り無茶を言っているだけなんだが、こういう手詰まり感があるときに、進んで動いてくれる奴がいると面白い。にしても、アレルヤのハブられっぷりは異常。強襲用コンテナには離脱能力があるんだと聞かされた時には、泣きそうでした(何

助けに来ましたー
という嘘つき。サーシェスはいつからアレハンドロについたのかと。しかもちゃっかり単騎で一番美味しそうなツヴァイを取ってくし。

綺麗なもんだな! GN粒子ってやつは
ということは、今まで壊れていたのは大破してなかったんだろうか。謎。
まあ、しかし、トリニティの存在はとことん不運な感じだねえ。造られた経緯とかが本編中で明らかになることはあるのだろうか。

サーシェスが強過ぎる
のか、はたまた、マイスターが弱過ぎるのか。連戦でギリギリなスローネ連中は兎も角、エクシアが不意打ち以外、ロクに戦えてないし。

新しい世界をみるのは
飾り拳銃を使っているやつには小者しかいないのが定石です(ガンダムW的に
まあ、喋れば喋るほど、ダメな感じを醸し出していたわけですが。こういう存在も予想していたとなると、ヴェーダはもう役立たずになるのかね。

ドライブの真の力を
なんというV-MAX…。種割れとは違って、機体の方に秘密があるのね。何か制限がないと、戦闘の緊張感が薄れるのだが、どうなるのかしらん。パイロットがもたないとか?

トリニティが呆気なく、サーシェスのダシにされてしまったような。まあ、これでアレハンドロ組とトレミー組の対決がひとつの山になるような気もしてきたか。後はこれにGNフラッグ(仮)がどう絡んでくるのかだねえ。ていうか、あれはまだフラッグと呼べるのかしらね。

[ 2008/03/09 00:45 ] 00 | TB(0) | CM(0)

いじっている為

家で水の出ないところがある。完全に断水したわけではないものの、やはり不便だわね。

・墓場鬼太郎
鬼太郎もねずみ男も案外義理堅いな。結構露骨に助けているし。
非科学的なやり取りは笑えた。

・オーバン
なんだかんだでラストは殴り合い、みたいな。まあ、そんなことより、空気読めない主役はだから勘弁なんだと。まあ、囚われの元神様の出番がなかったら困るわけですが。

・ケロロ
次回でシュララ編ラスト? なんでもいいが、ケロンスターの意味ははっきりさせて欲しいが。

[ 2008/03/08 15:49 ] TV | TB(0) | CM(0)

ルンバルンバルンバ

弟の買ってきた空想ルンバを半日くらい延々ループさせていたら、若干身体が踊り出しそうな感じです(何

今日は飲んできたのでこれだけ。
ああ、なんかいろいろ見てないなあ。土曜に消化しとかねば・・・。

[ 2008/03/08 01:14 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

表現したい人のためのマンガ入門

しりあがり寿 講談社現代新書

 マンガを描くにはどういう考え方が必要なのか、実際にはどういった工程があるのか、マンガのこれからとは、など。

 しりあがり寿といえば私の第一印象は『マリオワールド4』の攻略本なのですが。後はベラドンナとかか?(実にどうでもいい

 んで、表現したい人のための、と付いているだけあって、どうやってネタを作品に昇華するかとかどんなところに面白さを求めようか、みたいなこと多し。表現したい人には為になる、かも知れない。

 まあ、こうやってあり得ない組み合わせにこだわっているから、こうもシュールな作風なんだろうな、と。なかなか納得できました。

 なんにせよギャグマンガ描くのも含めて、創り続けるのは大変なんだなあ、と。


[ 2008/03/07 01:19 ] 書籍 | TB(0) | CM(2)
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア