ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  2009年03月

谷間

なので、録画がありません。書くこともありません(えー

ああ、でも、何故か録ってあったSTAR WARSのアニメの奴をちらっと。
キャラデザどうよと思っていましたが、演出が基本流用されている所為で、案外違和感無いのな。

しっかし、たまにやる遺伝子操作が上手くいかねえとめんどくなるなあ(愚痴で落とすな>オレ

スポンサーサイト
[ 2009/03/31 02:26 ] TV | TB(0) | CM(0)

50 再生

「僕はヴェーダの一部となって、人類を見守ろう」
動かし難いキャラは散り、新たなる出会いへ向けてまとまったセカンドシーズン。
まあ、これはこれでと思いつつ、どうせならオリジナルの太陽炉は全部失われるくらいの方が、リセット感が出て良かったかもしれないなんて思ってみたり。



[ 2009/03/30 00:01 ] 00 | TB(0) | CM(1)

日曜3/29

あ、そういえば、週プレ買ってたり。
まあ、概ね30周年だけど、それを祝うのではなくて、次の30年続かせることを考えたいのよ、っていつものオチでしたね。あとは飯島愛さんの話なんかもあったかしらん。

ところで、喜屋武の読みが「きゃん」であることをようやく知った俺orz
沖縄の名字は分からんぜよ。

無駄に声優名鑑とかやってて、どんだけオタ向きやねんと思ったのは秘密。(新谷さんアイドル声優だっての本当だったんですね!)
さりげなく福嗣くんが枠持ってたりしたのも発見と言えば、発見。なんつーか、誰向けに作っている雑誌なのか分からんな。

・シンケン
竜之介メインでカジキと戦う話(違
やはり殿様の強さの求心力がいいなあ、と。どういう繋がりかと思ったら、黒子でしたってのはなかなか。ああいうやり取りあると、黒子にも黒子の戦いがあるのかな、と思えて良い。

・ディケイド
ファイズの世界。つか、ディエンドは敵なのか味方なのかわからん絡み方だなあ。一応救うとはいっているけど。
ファイズの正体がオルフェノクというのは元の世界からしてそうだったんだろうか。流石のディケイドもオルフェノクは倒しきれないっぽかったし、ベルトがどうなるかは重要ですな。
テニミュ出身者がテニスやると、ああなるのか(違

[ 2009/03/29 09:42 ] TV | TB(0) | CM(0)

明日は選挙デー

何をどうしたら世の中良くなるのかねえ・・・。


・ソウル
二人とも強くなったもんだなあ、と。時間さえあれば、神越えも可能なんじゃないかね。まあ、キッドの場合そもそも神の血筋なんだろうけど。が、あれだけやっても倒されちゃってるよ。復活したマカ&ソウルは果たしてどれだけの力を見せてくれるのか、な。

・黒執事(終)
セバスチャン、正体見せてくれぇ~~原作で未登場だからなんだろうか(笑
なんだかんだで、シエルの生きて来た意味ってのが集大成となってしまった戦いだったなあ、と。復讐のためとはいえ、それなりにまっすぐ生きてきただけのことはあるんかね。
スタンスのつかみ難い作品だったけど、未完のアニメ化にしてはまとまった印象。

[ 2009/03/29 02:20 ] TV | TB(0) | CM(0)

値段と味には相関性がある

高いワインは美味しかった、という話。

が、飲み過ぎたので眠いです。
ってか、寝ます。



[ 2009/03/28 01:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

詰まる所人生は徹頭徹尾積み重ね

自分の積み重ねのあり方を今更ながらに見せつけられるイベントなのでありました>卒パ
あれよね、知り合い不在の成人式再び、みたいな(そこまでひどかない

いいんだ、ここで失った分、俺は他のものを手に入れているはずなんだ。それが等価交換の原則なんだ(負け惜しみ


・銀魂
三期最終回。半年くらい人気回の再放送で前後すげ替え&再アフレコ&新規カットで何とかなるんじゃないかと思った罠。DVD売れないけどな。
多分予算投入額からすれば、回収率の高い作品だろうから、やめられないんでしょうねえ。中の人にはまだまだ頑張って欲しいものです。


[ 2009/03/27 02:12 ] TV | TB(0) | CM(0)

春に出かけられるのは幸運だ

というわけで、戻ってきたり。
長崎でなくなりそうでそうでもないようなハウステンボスとか見てきた。
桜もチューリップもたらふく見れたのは、時期が良かったればだなあ、と。

出先で飛行機ひっくり返ったニュース聞いたのは多少ビビりましたが(ぇ

>アイアンタートルさん
ニュータイプ論と言うのはガンダム的に、ある意味避けては通れないものではありますが、それが脳量子波じゃなあ、というのはちょっと拍子抜けかもしれません。
GN粒子でブーストして人類全てをニュータイプに、というのを大佐は認めてくれるのかねえ。


・まりあほりっく(終?)
二期あります的な終わり、なのか。よう分からんが。
まあ、最近は妄想にしても酷すぎたので、かなこさんがこれくらいいじめられてちょうど良かったような気もします。

・そらかけ
中盤にしてなんという負け戦。
ていうか、レオパルドサイドにまともな策士がいねえ……。コロニー見捨てて、あっさり逃げるのは笑ったが、その後のことさっぱり考えてないんだろうなあ。

・一歩
思った以上のパンチを受けても、しっかり勝利でチャンピオンらしく。一つレベルアップして、次なる挑戦ってところだろか。

[ 2009/03/26 01:38 ] TV | TB(0) | CM(0)

科学技術・地球システム・人間

竹内啓 岩波書店

 科学技術の論理と人間の論理について解析することにより、科学のもたらす社会への変革、人類の『進化』を考える。

 科学ってなんなのよ、という話から始まり、人間を取り巻く様々な問題に関して、『科学的に』ひたすら詰めていきます。まあ、大体のところ、一般の人の考え方との、捉え方の違いがあるのよ、と。

 一般的に言われていることを受け止めつつも、しっかり科学的に公平に話を持っていっているところは、逐一感心する。地球温暖化とかでも二酸化炭素の増加を原因の一つと挙げていながらも、それが原因か結果なのかは定かではないと言及しているし。



[ 2009/03/25 00:21 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

機動戦士ガンダム00 3フォーリンエンジェルズ

木村暢 スニーカー文庫

 トリニティの行動を『ガンダム』にあるまじき行為として単身武力介入に赴く刹那。一方、GNドライブを手にした三陣営は、国連軍を組織し、CBの殲滅に乗り出していくのだった。

 というわけで、トリニティのおかげで、敵も味方も雨降って地固まるな前期終盤戦。別にそういう役回りというわけでもなかったろうに、ろくに活躍できずにそういう扱いになってしまったのは不幸なキャラである。ネーナがその辺挽回してくれるのだろうか。ドライ改はひどいことになっているが。

 まあ、細かいことはさておき、何度見てもアレハン様の扱いひどいよなー。区切りをドラマチックに付けるための道化でしかないわ。

 ジンクス部隊以外のMSとかハムがもっと早めに登場とか、いろいろ締め方はあった様な。まあ、そうするともっと地味な殺され方をされそうで、アレハン涙目なんですが。

「武力による戦争根絶」
「そうだ、それこそがソレスタルビーイングだ!」
ガンダムがそれを成す!」
「俺と共に!」
「そうだ、俺が!」
「俺たちがーーガンダムだっ!」


 とりあえず前期ラストは、これでお腹いっぱいよね。



[ 2009/03/24 00:25 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

49 BEYOND

「命が消えていく……そんなこと、させるかぁ!」
イオリア計画とは、ニュータイプの出現を予見したイオリア・シュヘンベルクが、人類全てを一度に革新させる理論(ツインドライヴ)を構成した上で、そこに真のニュータイプ(イノベイター)でしか起動できないサイコミュシステムによる起動制限(脳量子波認識)を仕掛け、さらにそのための情報の開示は武力介入による恒久和平計画の進行に従うという、持って回った方法で行うという手の込んだものだったんだよ!

以上、00の長い上に分かり難いまとめ。

ああ、リボンズはガンダムが無い時は赤くてキャノンのついた奴に乗れば、蹴りで活躍できるって昔の人に言われたんだよ。きっと。
こうなってくると、議長が専用機を用意してなかったのは非常に残念<スパロボ脳

続きは後で……って、明日からしばらくいないので、最終回とまとめてとなる悪寒。



[ 2009/03/23 01:31 ] 00 | TB(0) | CM(1)

日曜3/22

本業でそれなりの収穫あったとはいえ、杉並行けなかったのは心残りである……。


・シンケン
本当に外道衆は恐ろしいところだな! 悪口で受けた心の傷が、体にまで響くとは、えげつないにもほどがある能力だぜ。
緑の「馬鹿だからって~」のセリフは激しく同意。世の子供たちは真摯に受け取って頂きたいね。

・ディケイド
だんだんディケイドとしての世界を作ってきているのかなあ、と。それぞれの世界の物語を解決していくだけでは行かなくなってくると、密度的に大変だな。
ていうか、今回ほとんどユウスケが解決してるやんけ(笑

[ 2009/03/23 01:19 ] TV | TB(0) | CM(0)

アミノ酸の科学 その効果を検証する

櫻庭雅文 BLUEBACKS

 食生活に欠かせないアミノ酸。タンパク質を構成する部品であるそれが、生体内でいかな働きをしているか、を現在分かっている限りの部分で正確に解説する本。

 えーと、必須なのが、I,W,V,H,F,M,K,T,Lの9つで、その他のN,D,A,R,G,Q,E,C,S,Y,Pの11種が非必須なのよ、と(一般人置いてきぼり

 タンパク質の構造がどうなっているのやら、という基本的なところから始まりますが、そこは大体序章で、案外知られていないけど、アミノ酸て単体でも体にとって重要なのよ、という話がメイン。

 栄養分としてはさることながら、各種サイクルを回すためにも必要でもあるし、運動に先立って分岐鎖アミノ酸を摂取しておくと、筋肉の分解が抑えられて疲れ難いとか、美肌にはプロリンとアルギニンだぜ、みたいな話。まあ、確かに角質への成分補給は体の中からでもやり難いから、直接塗るのもなんぼか意味為すのだね。と、思うとキュウリとか貼っている場合じゃないわな。『スキンケアのためのアミノ酸パッチ!』の発売だな。これで一儲け出来んじゃね(笑

 植物に含まれるアミノ酸のバランスは、ヒトにとっては今イチなので、足りない分だけ合成して足してやれば、少ないコストで大勢生きられる、と。『ベジタリアン歓喜の必須アミノ酸補充ドレッシング!!』とか売り出してだな(以下略

 商品化の際は連絡宜しくっ!(えー



[ 2009/03/23 00:23 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

iPodに動画も入れればいいじゃない

何となくメモシリーズ。



[ 2009/03/22 02:36 ] 私的メモ | TB(0) | CM(0)

ジャミトフいい人

野望やっていると、ジャミトフがバスクの横暴に振り回されているだけで、意外といい爺さんなんではないかと錯覚する。
残虐な作戦にいちいち嫌悪感示すしな。
まあ、総大将が、個々の作戦の詳細を見ているとは思えんので、実行犯はバスクで間違ってはいないんでしょうが。

ていうか、シロッコがバスクみたいな武闘派はいらんのでちょっと消してきますって、提案してきたので、迷わずYesしちゃった(笑

アライメントもLaw側だし、正にキレイなティターンズ。
まあ、情報統制使ったけどな(えー
今はエゥーゴ生殺しで、せっせと技術開発。ペネロペまだかな。


・黒執事
アクマで執事なので、天使がウザイ話でしたよ、っと。
シエル死ぬんかなあ。まあ、契約通りきっちりやって欲しいような気がするが、結局美味しいものは後回しにしそうな気もする。

・ラインバレル(終)
最後は元気玉が正義の味方のジャスティス(何
要は究極の正義の味方馬鹿を選んだことで、マキナ人間の予想外の行動をとれたってことなんじゃないかしらん。つか、墓標を立ててた頃から、キャラ変わり過ぎでなんだな。もっと「最低」なキャラを通すのかと思ったよ(えー
まあ、名前で呼ぶのは慣れないと辛いよね☆(滅

[ 2009/03/22 01:00 ] TV | TB(0) | CM(0)

一日でも休もう

と、思った。
これはいかんは……。


・ソウル
正直、鬼神に勝てる気が……。共鳴連鎖よりもっとすごいものを教えてもらってたりしないものか。黒血が翻って決め手になるのかねえ。
しかし、ギロチンの人は見せ場無かったなあ。チェンソー男をとっとと消して、本戦に参加して欲しかったような。

[ 2009/03/21 03:01 ] TV | TB(0) | CM(0)

あと少し

力を貸して、ではなく、振り絞っていかねばならね。
つか、休日が見えません。
というか、朝から電車止まってて一駅あるくとか、グダグダ過ぎます<言いたかったこと


・銀魂
沖田の手の込み様は異常だと思た。
まあ、チューペットを一人で食べるのは結構な夢でしたね(えー

[ 2009/03/20 02:36 ] TV | TB(0) | CM(0)

戦いの中での死は美しい

・ケータイ捜査官セブン(終)
一年を締めくくっての最終回スペシャル。特撮としては結構優遇されている気がするんだが、金の回りとかそういうことは気にしない。つか、ライダーとかでもこういうシステム採用して欲しいような。
それぞれがそれぞれにとっての理想や願いを持って生きていた中に、ただ破滅だけを見ていた男、間明。引き起こした被害に対して、余りにも幼稚な精神性が、殴ることすら勿体ないという感じのケイタの行動に現れていて、一層泣けます。
タチコマ然りですが、AIの成長における最終局面が自己犠牲の精神として現れてしまうのは、それが人らしいということでもあるのだろうけど、人以上にもの悲しいものがあるのよね。やはりそれだけ丁寧に成長過程を扱っているからなんだろうなあ、と。



[ 2009/03/19 02:35 ] TV | TB(1) | CM(0)

いかん

どうにも眠いぞ。
休みは無いぞ(えー


・そらかけ
なんというか暗い展開に定評がある脚本と言うか…。実際お気楽に見えて、案外しんどめのシナリオしてるよなあ。この弱さ脆さがどうオチに関わってくるのかね。
知らないことを聞かれた時は、「知りたいか? では、自分で調べろ」(上から)で答えましょう(笑

[ 2009/03/18 02:50 ] TV | TB(0) | CM(0)

さて、そろそろ

入学の手続きもしてしまった訳で、次の三年を生き抜くために勉強とか勉強とか勉強を始めるべき頃合い。

死にたい

・まりほり
先日の送別会の贈る言葉色紙の内容の過激さ(女性>女性)に、「これは良い百合ですね」と、コメントしたら、脳みそ腐ってやがる認定をされた私Death!
それはそうと、これは単なる杉田回だーっ!(笑
すげえウゼエが、エクスカリバーみたく定期的に出るんだろうか(それはない

・キャシャーン(終)
キャシャーンは永遠の生を生きる者たちに対して、『死』を忘れさせないための存在となって消えていった……。
これが本当のメメントモリですね、分かります。
突然時間が過ぎて、生きて、死んでいくオージたちを見た時はどうなるかと思いましたが、哲学的な締めでございました。
まあ、流行るものではないにせよ、完成度は高くまとまったんじゃないかなあ、と。よくこれを今作れたものだ。
やっぱりブライキングはキングらしい粋な奴だったねえ。

[ 2009/03/17 01:20 ] TV | TB(0) | CM(0)

48 命の華

「分かり合って、未来を築くんだ!」
小破したアンドレイが、忘れた頃に登場して、ようやく歩み寄ろうとした二人めがけてカットイン>庇って死亡、はマジでない方向でお願いしたい。
ホント、この二人のドラマ無けりゃ、カタルシスの欠片も無くなっちまうよ。



[ 2009/03/16 03:09 ] 00 | TB(0) | CM(0)

日曜3/15

ようやく春らしい感じ?今週は暖かいのかしら。
って、引き蘢って言うのもなんですが。

え、今週も気の休まる暇もありゃしませんが何か。

・シンケン
殿の頑張る回。というか、爺がいい。戦隊ものって、ベテランそんないないイメージやけど、こういう取り入れ方されていると、きっと勉強になるんだろうねえ。
家臣も戦いの中で成長して、そこでの強敵に対してどう戦うかで、結構真価問われる話だよなあ。

・ディケイド
社員として馴染みまくりの士に噴いた。金が大事かよ(笑)ていうか、カメラ壊れたのと、変な写真撮るのとは意味が違う希ガス。
それにしても恐ろしく働きづらい会社だ。一発で平まで格下げて。バックルもらっていない社員は、ゼクトルーパーみたいなカッコで手柄を立てようと頑張るんだろうか?

[ 2009/03/15 15:19 ] TV | TB(0) | CM(0)

春の嵐か

網戸が左右に動いていたのが印象的(苦笑


・ソウル
こうやって全力を意図的に使いこなせる上でのやり合いは非常に燃えます。不安定な逆転劇とかより、緊迫感あるよねえ。
さて、阿修羅の狂気の源みたいなものが語られたのはいいねえ。想像することが恐ろしい。実に良くわかります<馬鹿めっ

・黒執事
もうなにがなにやら。女王がやべえ奴だってことは分かった。合体若返りって、どんな天使の技なんだよ。
で、シエル捨てられる。やっぱどうにもならんガキだったな。

・ラインバレル
イズナの戦いがしんど過ぎる……。
格好良さにすべてを懸けちゃう馬鹿さ加減が、これくらいの展開には必要なのかもしれぬ。
ここまできて余計なこと言うのもなんなんで、とりあえず予告が積み重ねの上に成り立った出来だったのはなかなかの忍耐力を感じるね。

[ 2009/03/15 02:07 ] TV | TB(0) | CM(0)

ちょっとソフトをメモ

MacBookさんとの付き合いもはや一年。
なんだかんだと入れてきましたが、どんなもの使っているかなあ、と振り返ってみた。

意味は……、あるかどうかしらない。



[ 2009/03/14 07:31 ] 私的メモ | TB(0) | CM(0)

入れ替わりがあるからこそ、その時々の関係性を大事にしたい

追い出しコンパ。略して追いコン。
なんだかんだで、追い出される側でなく、俺は、追い出す側になってしまった(伊佐未勇な感じで

まあ、感慨に耽っている暇はなく、現実という名の戦いが待ち構えているのであった……。

とりあえず、引き蘢りたくなる自分に負けない程度には生きてみたいと思われ。
と、言っていられるだけマシなんだろうなあ……。


>アイアンタートルさん
徴収は……対象外だと思いたい。それを言い出したら既にどうしようもないような。
とりあえずぼーっと流し見する為にテレビをつける、という意味なら十分な価値があるかと。どうしても見たいものに関しては、金を出す、ってのがこれからのスタイルなのかもしれないし、もっと違う形が出来るのかもしれない。
ま、ある意味、これは現状に一石を投じるものになるのかも。

[ 2009/03/14 02:35 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

テレビなし歓喜?

>KeyHoleTV
テレビいらないじゃん、これ……。
アナログ専用っぽいけど、地デジ対応化されるんじゃろうか?Bカスが邪魔なんかな

・銀魂
この二人が素人にやすやすと捕まってしまったのが一番の問題のような気がするんだが、それは兎も角。
信頼関係のなさもトコトンまで行くと、ひっくり返ってくるわけですね。信頼できないから協力するという、なんともゲーム理論な感じ。勉強になるなあ(えー

[ 2009/03/13 02:04 ] TV | TB(0) | CM(1)

オラの体、どうしちまったんだ?

最近睡眠時間が5時間は必要になっている気が……。もっと少なく出来てたのになあ。
もう、ダメなのか?


プロジェクト第一弾
本気で18メートルの立像なら、是非見てみたい。いや、封切りイベントとかなら御大来るだろうし、直行なんですが。


・ケータイ
ゼロワン、お前は頑張った。バディ殺しなんかじゃねえよ。
驚異的なスピードで成長するジーンに対抗する手段はあるのか。誰が躍らされ、誰が目的を達しようとしているのか。緊迫してきたなあ。

[ 2009/03/12 01:33 ] TV | TB(0) | CM(0)

くっ、この忙しい時に!

富野由悠季監督講演会

昨春わが上井草駅前に、人気アニメ作品「機動戦士ガンダム」のモニュメントが完成したことはヤフーのトップニュースになりました。

まもなく完成一周年を記念して、ガンダムの産みの親である富野由悠季監督の講演会が開催されます。

入場無料 どなたもぜひご参加ください。

期日 3月22日(日)イベント開始12 時から(講演は14時ころから・変更の場合もあります)。

場所 杉並区立井草中学校体育館。

主催 上井草商店街振興組合。

後援 杉並区。

例のモニュメントを見るいい機会と思うと、超絶行きたい。が、どう考えても用事が複数重なってタダでさえ動ける気がしない罠orz


・そらかけ
意外と話が加速してきて、普通に面白くなってきた気がするのはなんかの間違いなんだらふか。しっかし、外での話が増えるとレオパルドの陰が薄くなるなあ(笑
匣の中への囁きの鬱さ加減がいい味ですよね☆ 外の世界は辛いことばっかりだよ~☆(もうだめだ

[ 2009/03/11 01:33 ] TV | TB(0) | CM(0)

にゅーじぇね

次の世代がやってくるー
教育係が回ってくるー
自分のことは何一つ終わってないー
年はとりたくないもんだー
追い出しコンパも出資側ー
誰か僕に金になる仕事をくれー

・・・・・・もうだめぽ(’A`)

・まりあ
メイドも学生であったという、今更ながらのサプライズ(えー
ていうか、どう見てもストーカーです。本当に(ry
転がして80%以上をとる可能性のある鉛筆なら是非とも欲しいものです。で、結局かなこさんは、頑張れば編入試験をなんとか出来るくらい出来る子なの?

・キャシャーン
ブライキングでたー。最後の最後でルナと手を結びますか。ようやく生きることの答えを見つけて、戦いで命を奪うのをやめたとこなのになあ。どうするんだ? ここで、やはり、キャシャーンがやらねば誰がやる、となる訳か。

[ 2009/03/10 00:51 ] TV | TB(0) | CM(0)

虚空の旅人

上橋菜穂子 新潮文庫

 南の隣国、サンガルの新王即位式に招かれた新ヨゴ皇国皇太子チャグムとその教育係のシュガ。久しぶりに窮屈な宮から出れると内心よろこんでいたチャグムであったが、そこで異界に魂を奪われた少女と出会う。そして、その少女の背後には、サンガルのみならず新ヨゴ皇国をも揺るがす陰謀が隠されていたのだった。

 守り人シリーズの転機ともなった第四弾。バルサは出て来ませんが。

 皇太子として国を背負っていながらも、人一人の命を見殺しには出来ない清らかさを捨てることの出来ないチャグムの危なっかしさたらない。それでいて、随分賢く男らしくなった姿を見れて嬉しくもあり。

 シリーズが大河物語となった転機と言われているんですが、何がすごいって、隣国での物語があって、その隣国は海の向こうからの侵略を受けつつあり、その結果如何では自国もどうなるかわからない。てなことを、言葉も民族も異なる国でやっている、というのが描かれているところ。

 ファンタジーに限らず、結構話の上では言葉やら文化が共通化していたり、世界の幅が制限を受けていたりするんだけど、そういうことから解き放たれている気分がちょっと感動。

 これからのチャグムの成長に期待したくなるとともに、これ以上年食うと剣心どころではないバルサが戦っていけるのか気にならんでもないのだった(笑

[ 2009/03/10 00:19 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)

47 未来のために

「俺は生きるために戦う」
武士道とは死ぬことと見つけたり、ってのは別に死ねと言っている訳ではないんだが。
カタギリ司令は何教えたんだよ。新渡戸稲造を渡せよ。
それは兎も角、いつの間にやら純粋種として覚醒認定させられた刹那は、今後どう振る舞えばいいのやら。イノベイターを倒して、その後戦い以外の生き方を見つけることになるのだろうか。



[ 2009/03/09 22:51 ] 00 | TB(0) | CM(0)
人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア