ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  書籍 >  ガンダム世代への提言 2

ガンダム世代への提言 2

富野由悠季 角川書店

 対談集第二弾。2006年から2008年のもの。わりかし宇宙とかエネルギーとか科学技術的なことが印象に残るが、そう単純なものでもなく、相変わらず芸術やらなんやらいろいろ手広い。エネルギー問題については、大震災以前の研究がここに来てより脚光を浴びるのではないか、と期待せずにはいられない。

 枝廣先生の会がこの巻なので、環境問題への一つのポイントはこの辺にあるのかもしれない(御大思考経路的な意味で
 それはそれとして、毛利さんに割と食って掛かるような対談を挑む人もなかなかいないだろうなあ。とかなんとか。





・田部井淳子
「もちろん、それにはかぎりはありますけど、その中で精一杯のことをやって、帰ってきたときには、楽しかったって素直に喜ぶ。そうしたら周囲も、あんなに喜んでいるんだから、また出してあげようかって気になるじゃないですか」
楽しんで生きて、楽しんでいるのを見せてやるのが、人の心の光かもしれんなあ。

・清水浩 http://www.eliica.com/staff/history.html
「電気というものは、簡単で信頼性の高い、壊れにくいものなんです」
電気自動車ってのは、単なるガソリン車の延長じゃない、っていう目から鱗。

・濱野安宏
「そのビジョンのレベルが低いヤツは、ただ楽をしたいと思う。楽をしたいのか楽しみたいのか、この違いは大きい」
ただ辛い苦しいじゃなくて、楽しみたいために苦労するっていう姿勢が世の中に足りない気はするねえ。

・神保哲生
「頭のいい人たちが、出口のシナリオを考えてなかったんですね」
頭のいい人たちが、馬鹿にならないと生きていけないのが社会なのかね?

・毛利衛
「海です。日本はこれまで多くの人を海で亡くしているから、海で死ぬのは怖くない」
フロンティアで命張ったからこその言葉なんだろうが、これもまたすごい。危険性を客観視できないのなら、どこでなら出来るかを考えるのもありか。

・森有一 http://www.mebiol.co.jp/
「若いときは今が重要だけど、歳をとって、この先どうなるかということに興味がうつったんですね」
食料を生産するというところに、ゲルとかフィルム技術を持ってくる。で、それが自然の力をより引き出すだろう、っていう発想がいいなあ。

・岩村暢子 http://www.study-mirai.org/works/the_world_compass0310.htm
「メディアも広告代理店も企業も生活者さえも、全員が現実にはないものを見ていて、誰も現実を見ようとしない。で、その結果として起きるのが、信じられないような残虐な殺人だったり虐待だったりするわけです」
現実認識からしないと、えらいことになっているという事実さえ見逃して、生きてしまうっていう。役人やらなんやらに文句言っている場合じゃないよなあ。まず一人一人か。

・枝廣淳子 http://www.es-inc.jp/lib/archives/071009_134630.html
「だから向山塗料さんの年度の売り上げ目標は、毎年毎年マイナス成長なんですよ」
企業規模に会わない仕事は社員を苦しめ、社会も壊す、か。資本主義への反逆をしなきゃいかんのかもな。

・小島あずさ
「アメリカからは随分前から言われているんですが、調査をしていないのでデータがない。だからわからないという態度なんですよ」
酷い詭弁だ。これを正すにゃどうすりゃいいんだ?

・古野隆雄
「それをなぜ鴨だけかわいそうだと思うのか。これは大量生産大量消費、分業社会の中で命をいただいている存在が見えなくなっているということです。それが問題であって、鴨を殺すことが問題ではないんです」
田んぼで米だけじゃなくて、鴨も鰌も生産できる、という話。農薬や化学肥料は生産量を飛躍的にのばしたけど、それも一面的な話かもしれない。何がよくて何が悪いのかもちゃんと見てかないとなあ。

・野口常夫 http://www.cygnusmill.co.jp/company/index.html
「二十世紀の科学技術はより速く、より強く、より優れたというように、”より”を求めてきましたが。二十一世紀の”より”は、システムの有り様につきると思うんですよ」
アイデアを売る会社ってのもすごい話ではあるんだが、言うだけあって、システム全体を見渡して議論している電力の話などは、今だからこそ効果あるんじゃないかなあ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/28 00:49 ] 書籍 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア