ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  AGE >  #11 ミンスリーの再会

#11 ミンスリーの再会

「戦いが終わったら、また逢いにくるよ」

ユリンとの濃密な二週間を過ごします(強いられているんだ!
何かやっているようで、やってなかったので、どうせなら延々キャッキャウフフだけで良かったんじゃないだろうか?
作戦会議って言っても、マッドーナさんが新兵器作ってくれたわけで、偵察とかそういうのもないし。
ラーガンは多分日野っちのなかで死んだことになっているので、演出を強いられてないんだろうな、ってくらいには表情とか良かった。



・AGEシステムはガンダム用なんじゃ
いや、まあ、それはそれとしていいけど、フィードバックした武器くらいは配ろうよ。やっぱり。
というか、ネーミングが……AGEシステムは何やってんの……

・自然たっぷりコロニー
もうあれだよ、コロニーと見せかけて中身は異次元に繋がっているんだろ? そうなんだろ?
人間くらいなら通れるワームホールあるんだろ?

・困ったときのマッドーナさん
ぶっちゃけ、ミンスリーで長期滞在じゃなく、さきに各地の工房巡りでいいMSを回収してくるだけで良かったよね。最初の三話は兎も角、ここまでの5話くらいで一話完結で戦力大分増強できてた。

・グルーデックの尻尾をつかんだ
なんか軍人っぽくないけど中佐だっけ? イワークさんに刺が生えた感じ。バーを齧っているのはどういうキャラなのか?

・バーミングス邸で
ドンの知り合いっていう割には、割と普通な人だな。引き取った娘との関係にはお悩みの様で。というか、話の流れ的にはこの親子関係を解決しておいたら、ちょっとは格好ついたんじゃないの?

・せっかく友達になったのに
友達以上じゃなくて?(えー

・待ち伏せですよ
いや、しかし、熱帯雨林みたいなところなら兎も角、そうそう木の中に隠れられるものなのかなあ。
で、絶望的なことを言い残してみて、フリットを焚き付け、それに釣られるであろうウルフ以下クルーの性格も読み、自身の逮捕をひっくり返しかつクルーも一緒に反逆者にして引き返せなくするグルーデックさんマジ策士。

・戦うって決めたんだ!
何回決めたかな……つか、AGEノーマルの強そうなところが、ジェノアス相手に見せつけられるとは。パイロットが乗っていて、驚いてくれる分、余計にそう思う。

・通信機まだあったのよ
冷徹に見えて、アマアマですね。しかし、包囲できる数の艦隊が用意してあって、艦の方から連絡入ってこないとか、連邦もUEばりのステルス性能を保持しているんですか?


どうでもいいけど、脚本書くときは、時間と距離に注意して書いてほしいもんですね。
いやあ、勉強になるなあ(何の?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/18 18:21 ] AGE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア