ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  AGE >  #27 赤い夕陽を見た

#27 赤い夕陽を見た

「この美しい地球を奪い合って我々は戦争をしているのだ」
すべての積み重ねは死亡シーンを描くためだったのだ……と言わんばかりの急展開で、肝心の主役三人の物語がないまま、何故か良い感じに納得しあってしまった。
どうなっているの?orz






・方向固定のバリアなら向きを変えられなくすればいいじゃない
と、思ったら、ヴェイガンMSの推進機関は尋常じゃなかった。あれをモグラタタキするフリット見たかったなー(酷
AGE-1の背負っていたのは意外と地味なミサイルだったけど、威力はコロニーデストロイヤーくらいはあったのかねえ。

・ミューセル全開
ノーマルでもフリットの足を止められるくらいには頑張れるらしい。逆に言えばいつもは実は機能していないんじゃ…
それにしても、あそこまで特攻しかけてコクピットは無傷とは報われないな。

・優秀な子安
脇にいた戦艦に砲撃して、ぶつけて壊す作戦。しかし、これ、随分距離縮められているよね。防衛ラインは壊滅しているっぽい。
度重なる推進器への攻撃にもかかわらずすごい勢いで進んでいるので、実はあの要塞落っこちても軽くて大した被害にならないんじゃない?

・ディーバに帰ろう…
アセム編の主題は、天涯孤独の少女が帰るべき場所を命を懸けて守るというものであったのだ。
えーと、コレに関して、オブライトさん以外が関わる余地がなさそうなんですが、これはいいんでしょうか? いや、斬新なアイデアですよ。凡人だったら、この死を主役の成長に活かそうとか考えるもん……。

・二人のやるべきこと
なんかアセムはゼハートのことを地球を守るいいやつみたいに理解しちゃっているけど、これ、作戦のうちだからね。見方の主要拠点を隠れ蓑にして人員を地球にばらまくという、名案なんだか苦肉の策なんだか理解しにくけども。

・お前にはまだやるべきことがある
イゼルカント様レベルのXラウンダーともなれば、複雑な迷路を誘導するとかそういう手間を省いて隠し通路を出してあげる事すらも容易なの……か?
ていうか、今すぐにでもぶっ壊して質量を小さくしなけりゃならんという時に、何故時限爆弾にしたし。仲直りしないと死に切れないのか。

・信じよう。お前の作る世界を
ゼダスでカバーに入ったくらいで助けられるものなのかはともかく、マジ8唯一の良心がなんだかよくわからんところで死んでしまった。
ゼハートに助けるだけの価値を見出したのかどうかがよくわからない。せっかく超能力者なわけなんだし、そういう共感描写でやってしまっても良かったのかもね。

・地球は美しい
行ったらとんでもないことになっていた、とかそういうわけではなかった。
侵略価値あったよ。良かった。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/15 23:51 ] AGE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア