ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  AGE >  #30 戦場になる町

#30 戦場になる町

「ヴェイガンは人間じゃない!」
フリットのココをなんとかすべきだったのはアセムだったのだが、行方不明。
そしてゼハートは無意味な一般市民殺戮を指示してこの流れを後押し。
うーん。






・ディーバとAGEシステム
ディーバが近代化改修でまだまだいける、というよりも、相変わらずAGEシステムを搭載しているってのが重要のような。の割には、特に息のかかった部隊という風にはなってないのは、フリットも老いたと言うことか?

・アルグレアス子安
地球にたまたまいたのね。まあ、宇宙にいりゃなんとか出来たかっていうとそうでもないんだろうが。活動周期的には警戒しておくところのような気がしないでもない。

・半端者部隊
他にいいものがあるなら兎も角、ココでフリットの動きを邪険にするのはどうなんだ? やっぱりもっと粛正委員会は仕事しておくべきだったんじゃ。

・データが足りなくたって!
ロディは工房は継がずに軍に入ったのか。AGEシステムに興味ありなのか、アセムと何かあったのか。
トンデモ一発兵器の乱造こそが、この仕組みの売りだと期待していただけに、ようやくという印象が拭えない…よね…。

・MSチーム
色物らしいブリッジクルーに対して、随分とできた人たちっぽいMSパイロットの人たち。しかし、オブライトさんはやはり……


三世代に渡る物語なのに、あんまり続いている感がないのがなんかかえってすごいよね……親の七光りとか……チョコバーさんの血筋とかでええやん。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/08 01:33 ] AGE | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア