ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  TV >  あ”ー

あ”ー

相変わらず安定の稲葉ん可愛い短編二冊目読んでる。

なんていうか、すごいいい作品というわけじゃないし、別におすすめもしないんだけど、俺、作者さんと会ったら無言で握手して友だちになりたい(何
ああ、でもプロレスわかんないから無理だわ(えー


・ミロスの聖なる丘
ハガレン映画。本編では東に故郷の幼馴染、南に師匠、北には雪山の女傑といて、すわ西には?と思ったら、新キャラが更に東の国から来てしまった空白地帯の西側の端が舞台(どうなんだその説明
まあ、これでもかって丸いデザインの街の時点で賢者の石を作っているのは確定的に明らかで、エドの目の前で人体錬成に近づく展開もまた本編になかったわけで、ある意味穴埋めとして正しい設計。大佐があまり活躍させてもらえない舞台なのもまたお約束。
で、お約束の上で、空飛び回ったり色々壊しまわったり、石の力のとんでも錬成あったりで楽しい。
にしても、まあ、足がテーマなんだね全く。失っても失ってもまだ立つかどうか。
あと、死んでもいいというのは覚悟なのかどうか。さてはて。
関連記事
スポンサーサイト


[ 2013/01/05 03:04 ] TV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア