ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  日記 >  超・大河原展

超・大河原展

兵庫県立美術館までそう遠くないということで行ってきた.

シャア専用オーリスも展示してあってなかなかかっこよい.
街で見かけても,赤っ,と思うくらいでまあいいんじゃないでしょうか.買えませんが.

結構選んだんだろうなあ,という感じでしたが,それでも設定画と各種原画の数々で見て回るのに三時間くらいはかかりました.疲れた…….
やっぱりモニターで眺める絵と原画そのものだとやっぱちがうのよね.というので,やはり美術館はバカに出来ない.

んで,図録もしっかり買ってしまったのでいつでも眺められます.インタビューも豊富で3000円はいい買い物だと思う(グルグル目
銀河万丈&伊藤静の案内も聞いて回ったので,めちゃくちゃ貢献してますね(何

それにしても,40年もやっていて,絵の感じが全然変わっていなくて,最初っから完成されているなあというのと同時に,今もなお新しいメカ描いているんだということで,もうどうなっているのかと.
関連記事
スポンサーサイト


[ 2013/05/05 01:12 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア