ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  TV >  オリジンのインパクト

オリジンのインパクト

ポケモン ジ・オリジン面白かった。
ロボアニメのダイジェスト映画よりもざっくりしたダイジェストだったけど、ピカチュウがピカピカ言わないし、どいつもこいつもかっこいい。

それにしても、殴る蹴るの好きなリザードンさんでしたね。そりゃメガシンカも物理系になりますわな。
ヒトカゲ時代のひっかくとダブったシーンはちょっと感動してしまったよ。

ジムリーダーがほぼカットされる中での、タケシさんとサカキ様。

タケシがあんなに説明ゼリフの多いやつだったら、多少難易度下がったであろう(苦笑
あと、さり気なく、相手のバッチの数に合わせて手持ちを選んでいた描写があって、ゲームの補足設定として優秀。まあ、あの時代の岩ポケだと、バリエーションそんなにないわけなんだが、あれで後半にタケシに挑んだらきっと違うんだろうな、という妄想できるのでいいんです。

初代ポケモンの思想的なラスボスとしての最後のジムリーダー戦だったんだなあ、という今更ながら納得。
いや、そういうふうにゲーム作っていたかはわからんけど。

このノリで、金銀もオナシャス(ボリューム的に一回じゃできないだろうなあ
関連記事
スポンサーサイト


[ 2013/10/03 01:37 ] TV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア