ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  ガンダムBF >  21 きらめく粒子の中で

21 きらめく粒子の中で

フェリーニのアシスト。セイの機転。チナの協力。
いろいろ相俟って、アイラが救われるいい話でした。カミーユにはできなかったことだった。


・戦いの礼儀
レイジがもっともこだわったのは、戦闘の結果ではなく、その中での対戦相手への敬意。いつも本気、であったり、流れ者だけどなんとかなるとか言い切るあたり、やっぱ王子様なんだよなあ、という誇りと余裕を見せてくれました。

・アイラの才能
先読みの正体は粒子の流れを読み取ることが出来るというもの。プラフスキー粒子の操り人形である以上、その流れ通りにしか動かない。粒子強度とかも見ていれば、自ずと強さも視えるってことかな。
で、それを更に強化するのがエンボディシステム。アイラ専用だからばれない強化システムってのはルールの穴を付いているな。っていうか、なんでもありのガンプラバトルだから、普通にバーサーカーもありなのかと思っていたよ! 禁止なのかよ!

・ファンからの贈り物
と見せかけてチナちゃんが渡したのは、1話でレイジがセイに渡した石。レイジが願いに答えてくれるかもしれない、という本当に根拠の無い祈りのような仕込みだったわけですが、これが当たり。
粒子による共振現象?まで発生して、まさに心の光とでもいうのか! という状態に。

・本気のバトル
戻るべき場所を与えてもらった女は強い。御し難いとか言っている場合ではない(何
粒子で先を読まれているとはいえ、RGの粒子凝縮とその後の放出量の膨大さが目眩ましとなって、腹パン成功。なぜもっとファンネルを使わなかった!ってなるのはキュベレイのお約束である。
にしても、密林の中での戦いから、決着の場である花畑への舞台の移行は本当に見事な綺麗さだった。

・居候が増えます
バルトさん的には重要なサンプルをロストしたわけで色々痛そう。もうちょっと大事に扱うべきでしたね。


今週のガンプラ
一時停止で見なけりゃわからない小ネタが多かったので見なおして欲しい(ぇ
Gキャノンマグナ、仁宇、Ξガンダム(SD)、F90S、ジャムルフィン(ブースター)、レオパルドデストロイ+Gファルコンあたりですかね。ぱっと見やばいのは(何が
関連記事
スポンサーサイト


[ 2014/03/04 00:50 ] ガンダムBF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア