ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  TV >  アンチレイシズムってさ

アンチレイシズムってさ

どうも、レイシストの登場を喜んでいる気がして好きになれないんだよなあ。
「あの人からは平和なインテリジェンスを感じないわ」的な。

平和主義者が争い事を持ち込んでくるみたいなもんで、共依存的というかなんというか。
根本的な差別の根絶への道筋を少しは想像しているんだろうか。場当たり的な叩きでは新たな差別を生み出すだけだと思うのだが。


・中二病
勇太の鈍感力。あの涙を見て、どういう対応を取るかで主人公として器が問われる。希ガス。
凸守はちょっとモリサマーに甘え過ぎなんだよなあ。

・未確認で進行形
急激にデレ期に突入したので、姉ちゃんの反応は正しい。たぶんバレてもあんま影響ないところで隠し事の多い話だ。

・ウィッチクラフトワークス
自爆からどう身を守ったのか。。。そこが魔法?
しかし、こいつらどこまでシリアスなのかわからんので、高宮くんの狼狽っぷりが逆に浮いてしまうという。いや、実際、街がまるごと吹っ飛んでいて、味方の魔女が軒並みやられているとか、もうアカンやつやし当然の反応なはずなのだが。

・ダンディ
イデオンかと思ったらガンダム……と思いきや、これ、DQ7のリートルードじゃね?
冒頭の戦争の行方はいざしらず、なんだかいい話になってしまった。にしても、ミャウの名前が発音できないw
関連記事
スポンサーサイト


[ 2014/03/14 01:48 ] TV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア