ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  ガンダムBF >  4 Gミューズ

4 Gミューズ

1/1ガンダム立像の下にやってきたことで、ガンダムビルドファイターズとガンプラビルダーズの立ち位置の差がはっきりした気がしますが、どうでしょう?




・ライバル校の皆さん
ジャングルジムに登る人とか水泳部とか怪しい人達が多い。。。
いやしかしこれで、ようやく水中モードの謎が(スタービルドいません

・ラルさんと猛特訓
セカイの正拳突きもグフR35のシールドは破れない。ただ拳を受けるだけでも格の違いを見せてくれるよいよい。
で、セカイの弱点は、自分の戦い方をしているだけで、機体やフィールドを知らないことである、と。まあ、ガンプラバトルはわりかし無茶な動きもしてしまうので、普通のHG素組だと可動域が少なくて技が出せない、とかはやらなそうではあるが。
さりげなく、ダメージのレベル設定みたいなことが明かされたので、ドカーンとなっても無傷で終われるらしい。世界大会みたいなボロボロバトルはそうそうやらないってことなのか、ヤジマ開発になってからの機能なのかもしれん。
宇宙空間の操作の難しさは、連ジでやったからおじさん知ってるよ(何

・機体乗り換え案
自分の趣味よりもチームバランスを優先するフミナ先輩マジバトルにかけている感じある。
図鑑読みつつ、二人の話に全くついていけていないセカイの描写はなかなかいいと思う。どう変わっていくのだろう?
サンダーボルト版ちょっと見てみたい(描くのめんどくさそう

・デートと聞いて
グラサンかけて付いて行くお姉ちゃんなかなかにテンプレ感あふれるけど、最近の漫画でもこういうキャラっているんだろうか。

・Gミューズ
どう見てもダイバーシティです本当にry
シャアザクの方は他のところにあるのだろうか。

・サカイミナト
怪しい関西弁の心形流の人。モデラーとしてユウマとライバルっぽいので、クイン・マンサ作製が代役と聞いてご立腹。
で、虫の居所が悪いまま、セカイにバトルをふっかけるという割としょうもない感じの役回りで登場なわけですが、後で汚名挽回できるのかどうか。心形流の自由さとかはちゃんと学んでいるみたいなんだがな。

・武者號斗丸VS荒鬼頑駄無
ちゃっかりゴッドモチーフを選んでいるあたりはセンスあるというべきか。SDは手足が短いから云々言われていたが、SDガンダムは接近戦の専門家の方が多いから、期待と心がいったいなら問題ないよね。
しかし、勝負は可変機の能力を活かしたミナトの勝ち。
割りとヒデえ初心者キラーな言葉を投げつけて去っていきますが、あくまでポジティブな受け取り方をするセカイ。ここは、格闘技の世界で負けを経験して強くなってきたキャラクターってことなんだろうな。小柄な体格で格闘技じゃ苦労もあっただろうし。

R44使いの子供、何者なんだ…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/29 23:58 ] ガンダムBF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア