ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  ガンダムBF >  8 この盾に誓って

8 この盾に誓って

「これ、遊びなのよね〜」
名門チームを抜けたスレッガーの意図ってなんなんだろう。
にしても、OP見る限り、前半戦のボスがGマスターであるのは間違いないのだが、まだ8話なんだよな。




・ジ・オジオング
とは一体どんなものなのかわかる日は来るのか。なんか不憫すぎるぞ少年。

・組み合わせ抽選会
準決勝で一旦トーナメントの段はリセットなのね。
遅刻させたのは、あとのギャン子がらみの伏線ってだけだった。

・ギャン子の策略
セカイに泣きついて見せるものの、それはとくに効果はないのであった。しかし、セカイの反応自体はすごくイケメンなんでそりゃ惚れ直しますわ〜

・vsドッゴーラ
MAは三人で操作。まあ、こいつの場合は尻尾を分離してオールレンジ攻撃っぽいことが出来るので、ありといえばありか。戦車道ザメルよりは汎用性もあって悪くない判断ではある。
が、ウイニングの補助で強力な砲撃能力のライトニングの前には各個撃破される、と。

・Gマスターvs北宋の壺
体術を操るGファイターのようなもの.むしろレイダーの色を変えた感じがする.
メガ式のランチャーは背負ったままでも撃てるのね.粒子チャージの様子が対戦画面に表示されているのがなかなか面白い.割と競技としてバランス取るような範囲に収めているんだろうか.それでも長距離から一発で消し飛ばされてしまったわけだが.
あと,機体パラメーターみたいなのも表示されているんだが,素組の人はどんなだったんだろう...?

・矛盾が起きる!
研鑽を積んだとかなんか決めてましたが,見ただけでサカイミナト作のガンプラだとバレているわけで,盾を斬るサーベルに仕上げたのは他人じゃねえかっていう気がしないでもない.
強固な盾をぶった切る派手さと絶望も悪くないんだが,ここは防御の隙をつくような腕の冴えの方を見せて欲しかったかな.

ともかくも,ようやく,一対一でばらけて戦っては分が悪そうな相手との対決になったので,トライファイターズの真価が問われる,か.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/28 21:22 ] ガンダムBF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア