ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  G-reco >  第15話 飛べ!トワサンガへ

第15話 飛べ!トワサンガへ

「僕にライフルを使わせないでください!」
ベルリの腕前が、宇宙に出て戻ったウッソくらいの強さになってますが、話の進行度合いからすればそんなもんか。つか、アサルトを外したほぼ素Gセルフであの動きじゃ、宇宙用バックパックの存在とは。




・ブリーフィング
ラライヤの話はいろいろあったんだろうけど、出てきたのはGセルフがYG-111で不採用になった試作機というのと、ドレッドとレイハントンの考え方の違いというところ。
YGが不採用で、それを使って地球に降りろっていう割と無茶な任務を任されているのは、ラライヤが下層階級的なものってことなのかしらん。
で、技術を教えろという側がドレッドで、YGが認識するのはレイハントンなわけで、複雑だな…。知識を財団で管理しておこうという方が地球に降りている? 政争で負けたのか?

・アリンカト
金の鉱脈の妖怪とかいうモビルアーマーかと思ったら、SFS兼用砲台というメガライダーみたいなやつだった。これで、敵艦を沈めて残ったMSは頂いてしまおう的なマッシュナーの作戦か。にしても、火の玉弾みたいなビームっぽくない砲弾だな。なんかこれも理屈あるんじゃろう。

・ドレッド軍と言っても滅茶苦茶なんだ
っていうリンゴはラライヤとどんな話したんだか。女の子がパイロットをやっているのが気にイランのかなんなのか。今回の言動見てもまだリンゴはよくわからないな。
ところで、遠距離ビームを防ぐネットって何で出来ているんだろう。

・ラライヤ出る
余っているグリモアじゃなくてモランを使うのは、やはり慣れているからか。
しかし、手作業で塗っていて大変そうだったw 仕上げだけだよねさすがに。

・遠距離砲撃から始まる宇宙戦
ビームもミサイルも迎撃できるのだ、っていうところから始まるのは珍しい気はする? ミサイルの爆発を切り抜けてからのアリカントの砲撃とか、格闘戦での押したり引いたりのあとバッサリ一撃を決める天才さんとか、ベルリだけじゃなく見せ場多くてカッコイイぜ。
まあ、一番は、Gセルフに追い込まれて、「ラライヤは寝返ったのか?」「ラライヤは殺人鬼に?」「あれはラライヤではない!地球人だ!」「地球人にニュータイプなどがいるわけがない」みたいに発言が慌ただしいロックパイおもしろすぎるでしょw
今回も姫様の出番なし…あ、ビーム狙撃してた。頑張った。

・方針の確認?
ちょっとした補修に合流したクリムとミックなわけなんだが、なにか言う前にベルリにドレッド艦隊との連合という狙いを言われてしまったわけなんだが、これもどこから始まった話なのか判断難しいな。マスクとの合意もあるようなないようなだし、ドレッド艦隊が地球の技術発展に親和性高くて地球に移民したい方針だとしたら無くはない話。なんだけど、この辺の情報を誰がどこまで知っててやっているのかみんな混乱してそう。

・隕石コロニー
ステアの発音では名前はよくわからんw
普通のコロニーも遠くにあるっぽいけど、ラライヤの故郷はここってことか。とりあえず入るって感じだけど、どこまで考えがあるのか。月にもたくさんパネル張ってあるけど、そっちには人は住んでいるのか? 周回運河はまだ完成していないのかね。

・捕まる天才
まんまとネットに囚われたわけなんだが、この虫みたいなMSを使っている派閥はドレッド側なのか? これもまた発言だけだとわからん。手柄を立てて優遇されたい系? 入るドッグに関してのリンゴの反応が微妙だったのも気になる。

・帰ってきたラライヤ
港までは見覚えなかったようだけど、こちらはスムーズにご近所さんにも会えてめでたし。で、ベルリを見て何かを伝える必要を感じたようで…って予告でほとんどネタバレしてるけどw
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/10 18:57 ] G-reco | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア