ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  ガンダムBF >  18 スナイバル・ドラゴ・ギラ

18 スナイバル・ドラゴ・ギラ

「素晴らしいガンプラだった。出来ることなら、直接相対したかった。何のわだかまりもなく、君達と純粋にバトルを楽しみたかった」
復讐心(逆恨み)が彼らを強くしたということもあるんだろうか。
まあ、しかし、アブソーブが中心の戦術では勝ち目はなかった気が。

後ろ向きな感情ではなく,笑って楽しみながら戦うフミナの姿勢とキジマのかけた言葉によって,彼らはまた成長していくのであろうか.まあ,この辺は前作の完成された大人達とはまた違った終わり方でいいのかもしれん.




・三つ首のドラゴン
三属性持ってそうなドラゴンで、ガンダムとして考えると変な気がするが、SDガンダムなら自然だ(ん?
まあ、エクシアダークマターからして炎の剣と氷の剣だったしな。
で、やっていることは潤沢な粒子量を元にした火力と防御力。バーニングと真っ向勝負で押し勝てるんだから相当な出来なんじゃろう。

・リアルタイプへの変形
ビットとかでバラで使っていたエネルギーを一つのボディで直結させると強くなんよ、みたいな感じか。SD体型の利点は小回りと僚機の補助に回るという最初の発想のためか。
にしても、二回戦で既に装甲パージしての突撃斬撃を披露するとか、サービス精神旺盛だな。例によってSDガンダムのシルエット芸ずるいw

・あれが奥義?
ガンプラバトルでしか使えなさそうなのが奥義だとすると、次元覇王流ってなんなんだという疑問が。とはいえ、片腕吹っ飛んでも意識保てるレベルの修練積んでいるので既に只者では無い気はするが。

・綺麗なガンプラ
シアがフミナをちゃんと認識してくれたので,ギャグ以外の絡みも出来そうで良かった.
ちゃっかりストーキングしているレディは何がしたいんだw

・1分で終わらせますよ
フルクロスの出番はまだまだだぜ….

・セイからの贈りもの
やはりビルドバーニングはセイが親友(レイジ)の為に製作したが,どうも会えなさそうなので,あの時の思い出であるトロフィーに封印した,って感じか.ドムにまで隠したのはただのセンチメンタルだな.
何気にパリで個展開いているすごいチナちゃんと一緒にいるってのは何やってんだろかますます謎だ.
で,まあ,セカイがレイジに似ていると言うか,子供だったりすると,あっちの世界とは時間の流れまで違っているということになって,永遠にセイとレイジの時間が交わることが無いと思うと切ないな.

・静岡の怖いチンピラ
ジュンヤの嫌われポイントがこれ? よくわからん嫌がらせだが,まあ,予告にスレッガーいたからいいだろ(何
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/11 23:30 ] ガンダムBF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア