ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  G-reco >  第23話 ニュータイプの音

第23話 ニュータイプの音

「私は素人だ.馬鹿者だ.こんな戦争の中にロックパイを入れれば,宝を失うことになるのは分っていたはずなのに…」
戦場で死者の声を聞く。これがガンダムの戦争…。
戦争を1000年の過去に置いてきたRCの人々が戦場を再確認することで、火種を消すことに繋がるのかどうか。



・男と女たち
クリムとミックの横で顔真っ赤なサラマンドラ艦長とか、そういう脇の演技で男女関係を伝える面白さである。
で,マッシュナーのグラビア写真はトワサンガで一般に流通しているんだろうか? アイドル司令官?

・おっさんのサービスシーン
保湿クリームを塗ってあげるベル.娘に頼むんじゃないんだ...くすぐったいリアクションは何度見ても笑う.宇宙であんな飛び跳ねたら危ないだろw

・今回の作戦
Gレコ恒例追いかけっこ.
減速タイミングが遅れて静止衛星軌道を大きく通過しキャピタルタワーから外れてしまったフルムーンシップを各勢力が追いかける形.マスクのガランデンが一番近くて,それを追うクリム達サラマンドラ.マスクを通させるために援護に出るベッカーの部隊.さらにそこに加わるマッシュナー率いるクノッソス.その戦場を観察するメガファウナ.
一方,マスクが抜けたカシーバミコシにはアメリア軍の本体が接触を狙う,と.アメリアにどういう利点があるのか分らんが,クリム的にはそっちも本命だという.法皇様どこいった? ガランデンなのか既にタワーに戻っているのか.

・カンオケビット!
かわいい.長距離砲を見事に拡散させて防御.他の使い方も出るんだろうか?
で,ベッカーの作戦が防がれたところに,ロックパイらが突入して乱戦に.

・パーフェクトパックの威力
ここでガイトラッシュのビームマントによりベッカーがやられ,その閃光に引き寄せられて戦場に入り込んでしまったポリジットの一機もやられてしまう.
戦場に連れてきたポリジットを静止しきれなかったベルリも戦闘に巻き込まれ,ガイトラッシュをGセルフの力で撃破する.リフレクター,高トルク,全方位レーザー(青系?),アサルトと次々に機能を発揮するGセルフ.
その強さゆえに,Gセルフの義務を感じるベルリだが,一方で名前や性能で戦争が出来るわけでも生き残れるわけでもないことを指摘するラライヤとノレド.ニュータイプは人殺ししか出来ないという境地に向かってしまったかつてのカミーユの様にはならないのだろうな,と感じさせる.

・金星人はクンタラなのか?
戦闘に巻き込まれること無く,穏当に合流するマスクとジット団.
ジット団的にはピアニ・カルータのいるキャピタルを足場にレコンギスタを達成するのが妥当な動きなのかなあ,とは思うけど,そういうことは特に言わない.
金星はこの世界において一番上の方なのかと思いきや,地球でのうのうと生きる人間を支えている下っ端という見方も出来るのか.そこにクンパ大佐がマスク部隊を使う理由もあるのか?
ユグドラシルを得たバララの運命は如何に?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/07 14:53 ] G-reco | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア