ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  G-reco >  最終話 大地に立つ

最終話 大地に立つ

「僕はこれでぇ! 世界一周するぞぉ!」
最強のGセルフをもってしても,兵器をもった人々の戦闘自体を止めることは出来ず,戦争ではしゃいでいる者たちを個別に潰して行くことしか出来ない.

最後の戦場で生き残ったアイーダのスルガンの名をもって出した命令でひとまずの収束を見たわけだけど,ここからが女王としてのアイーダの本当の戦いなんだろうな.一方で,マスクの怨念をしってかしらずか,日本から一人で世界一周を目指すベルリ.望めば宇宙の王にも,キャピタルの管理者にもなれた立場を捨てたのかそれとも…?



・四つ巴
単独で大気圏突入したGセルフおよびメガファウナ.ガランデン組と増援のブルジン,クリムとミック,アメリアの地上部隊.
前回でだいぶ整理されたはずなのに複雑だ……w
何気に宇宙艦隊は囮で,キャピタルテリトリーを占領する別働隊を用意している大統領はすごいんだが,ドニエル艦長には税金の無駄使いって言われるし,練度が伴っていないようでボカスカ落とされる...

・バッテリー不足
再突入は流石に厳しいようで,ビームの出力が弱まっている感じ.カバカーリーの攻撃はライフルではないからリフレクターで吸収って訳にもいかないか.

・他人の戦争で死ぬ気はない
冷静でないようで冷静なガランデンの艦長.とっとと混乱した戦場からは脱出した,のか?

・ダハックの四本サーベル
手の平バリアで防御して,攻撃は背中のビームサーベルとキャノンでやるっていう面白MS.いきなり使いこなすクリムはやはり天才か.ビフロンの四つ手といい,どうやって操作してんだ? そしてチッカラへのトドメの回転アタック.どうなってんだいw
死にかけたミックを助けて下げようとしたり,妙に冷静な発言をしたりと,最後まで簡単には読ませてくれんキャラクターだ.

・傍観者
ビーム飛び交う中にグライダーで突入してきて,不整地に不時着の時点で死にそうだったが,なんかすごいどさくさ紛れに死んだな大佐.キャノピーに頭ぶつけて変な声出したり,こけるウィルミットを気遣ったりと,いろんな表情を見せてくれた

・あの軍艦に乗っている大人って,大きな玩具を貰ってはしゃいでいるんです!
そんな分からず屋は斬ります! なんか月光蝶みたいなエフェクトでてるし,ルシファーの底が知れないな.

・ベルなんだから,ベルを鳴らして
緊急事態での癒しポイントのママン.

・フォトンサーチャー
最後の敵を求めるベルリとそれを追い詰めるマスク.
ミノフスキー粒子下での探索術の一つって感じなんだろうか.まあ,今回はマスクの方から寄って来たからあんまり意味なかった気がw

・縛ったんじゃなく,繋がっているんです!
チッカラをやられても未だ闘志の衰えないクンをトラクタービームで抑えて説得.トラクタービーム中は通信繋がるのか? 前回のマスクの時はどうだったんだろ?

・ベルリぃ!!
前回の話からずっとベルリとの戦いを続けてきて,ちょっとずつ削りあって,ついにの決着.まとまった一対一の戦いは最後の最後だけで,それまでは混戦の中の一瞬のやり取りだけっていうこの長期戦のやり方って,やっぱ富野流なんかな.
バッテリー不足を狙い,必殺の攻撃を仕掛けていったのを躱されて,相討ち.コアファイターの分だけ,ベルリ優勢,って書くと,ビルドファイターズの戦闘っぽいな.
ここでの叫びから,マニィと二人で飲むコーンスープまでの間に一体何があったのだろうかというのは想像しなさいって感じなんだろうな.

・世界一周飛行
クレッセントシップは地球上でも使えるのか...ミノフスキー万歳.
地球を見て回って,それからトワサンガやビーナスグロゥブまでをレイハントンとしてアイーダがまとめるのだろうか?
息子の死を利用するような親父はダイナミック轢き逃げがお似合いだぜ! ひでえw 大統領が似合っているとか言ってたクリムはハワイでミックと二人で暮らしてくのか.ま,政治に興味ないわけだしな.

・翔べ ベルリ
新人声優,井荻翼がなんか偉いコトいうかと思ったりもしたけど,やっぱりそんなことは無かったぜ!
言葉にしないで,なんかすごいものを預けられてしまった感じのある最終回だった.自分なりにちゃんと消化吸収してみないとなあ.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/03/28 03:08 ] G-reco | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア