ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  プラモデル >  HGUC LM314V23/24 V2アサルトバスター

HGUC LM314V23/24 V2アサルトバスター

リガ・ミリティアが開発したミノフスキー・ドライブ搭載型MSであるV2ガンダムの余剰出力をフル活用すべく開発が進められていた強化装備アサルトパーツとバスターパーツ。最終決戦を前にしてその両方を同時に装備したV2ガンダムのある意味での究極の姿である。

V2A
といいつつ、この画像はほぼアサルト。



で、まあ、いきなり文句言うのもあれなんですが、説明書を見るとわかると思うのですが、ドライブユニットの羽の内側にバスターパーツの軸が挟み込まれるという、奇っ怪な構成になってましす。
これじゃあバスターパーツがあっさり壊された時にパージできなくね? みたいな。あと、羽の位置が離れすぎてイメージが異なるので、素人考えで改造しました。

やったことは、
バスター用のバックパックのバスター接続部を切り離して、通常用のものに貼り付ける。
バスターパーツの外側の装甲を思い切って切り捨てる。
の二点。本当はもっと削りこんだりしてやらないと羽と干渉するし、設定が通りの装甲位置にならないのですが、そこまでの技術がないので妥協。一応丸見えになった穴はパテで埋めてごまかしている。

V2AB

まあ、なんか完成までに手間はかかりましたが、その分愛着がわいたというか、やっぱV2いいよね。
シールに頼るのはほぼメガビームシールドで、アサルトパーツはちょっと金ピカっぽいプラなので、ビームコートかかっている感じもあり。15m台の小型MSを1/144スケールでここまで関節とか出来るんだあ、っていう久々にガンプラ組んだ人並みの感想。

光の翼とかビームシールドとかは心の目で見るんだ……プレミアムバンダイでエフェクトパーツ売るなら、メガビームシールドの分もセットにして欲しかったぜ……
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/06 23:57 ] プラモデル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア