ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  鉄血のオルフェンズ >  7 いさなとり

7 いさなとり

「そいつらの話を聞くことにした」
逃げ出したマルバを拾ったテイワズ傘下の運送部門の名瀬.彼はCGSの資産の差し押さえを要求するが,オルガは交渉を拒絶.自分たちがただの子供ではないということを示すことでテイワズの協力を得たいと考えたのだった.MS戦では百錬・百里の機動性に圧され気味であったが,一瞬の隙をついたMWでの直接乗り込みにより,名瀬の気を変えるに至ったのであった.




・名瀬・タービン
テイワズの代表とも深い繋がりがあるという男.女だらけの部隊をまとめている白スーツの優男だが,武闘派らしい.輸送部隊の割には武装もやたらしているのでただ者ではなさそう.クーデリアの扱いには難しさを感じているようでもあるし,火星の事情にもクーデリアの知らないことも知っているのかもしれない.

・ヤマギ・ギルマトン
無口な機械整備要員.なんかやたら死亡フラグ的な意味深なシーンがあったが,どういう展開があるんだ...


クーデリアの処遇が複雑なのでちょっとまとめてみる.

・ノーバン
クーパパ的には娘の独立運動は邪魔で,平穏無事な自治区統治を目指したい感じ.コーラルに依頼して消してもらうくらいの姿勢なので,娘にあったときどんな顔をするのか.

・コーラル
死んでしまったギャラルホルン支部長.ギャラルホルン自体は平和維持くらいの仕事をしていれば良いわけで,実際のところアーブラウとその自治区が権利関係の話し合いをするだけなら介入する必然性はそんなにない気がする.が,ノーバンの依頼とノブリスの金目的で動いている感じ.

・ノブリス
火星の金持ち.クーデリアの独立運動を支援しておきながら,コーラルを動かしていたわけで,その目的ははっきりしないが,盛り上げた姫が殺されることで,運動の激化・暴動化を狙っているということなのかどうか.

・マクギリス
監査関係の特務で来ているので,さらに介入権限があるのか謎だが,クーデリアを捕えて利用することで独立運動の鎮圧ができれば美味しいくらい?

こっから木星勢力がどうしたいかだなー
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/15 23:49 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア