ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  鉄血のオルフェンズ >  #19 願いの重力

#19 願いの重力

「あれが,三日月」
ブルワーズの船を盾にして地球外縁軌道統制統合艦隊の防衛ラインを強行突破する鉄華団.ユージンの阿頼耶識操艦の甲斐もあり,降下船の放出にこぎ着けるも,先読みしていたガレリオらの攻撃を受けてしまう.タービンズやモンタークの手助けでなんとか妨害を排除するも,母艦から外れてしまうバルバトス.重力に引かれながら,見たことのない世界への渇望を思い出した三日月は敵機を利用しての大気圏突入に成功する.



・カルタ・イシュー
地球外縁軌道統制統合艦隊という閑職に回されているセブンスターズの一門で一佐.若い金髪の部下を並べて「面壁九年!堅牢堅固!」などと唱えているのだが,それでいて士気が高いのでどういった運営をしているのかは謎だ...よっぽど他の部署が無能揃いなのか...どこも閑職なのではないのか.
ガエリオとマクギリスとは子供の頃からの腐れ縁と言うことで,異様にガエリオはバカにされているが,実際どっちもどっちな気もしないでもない.いや,でも,一佐だから大分上だな.

・アイン・ダルトン
阿頼耶識に正攻法で勝てないと見て,ワイヤーでの密接戦にかけたのまでは良かったが,ガエリオのピンチを察して盾となり死亡……ではないのか.重傷で生きてるのか?
アインの境遇に対して,クランク二尉にしてもガエリオにしても悪い上司ではなかったわけだが,なかなかどうして悪い方向にしか向かってない感じある.生きててもなんかもっと酷いことになりそうだがどうなんだろう.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/14 22:54 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア