ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  鉄血のオルフェンズ >  #22 まだ還れない

#22 まだ還れない

「オルガ,次は俺,どうすればいい? 俺はまだ止まれない」
ビスケットの死は鉄華団の面々に大きな傷を残す.自分の所為でビスケットを殺したと思い,閉じこもるオルガに対して,三日月は「最初の殺人」を思い出させ,次に何をすればいいかを問う.再起したオルガは,生き残りと復讐を懸け,ギャラルホルンへの徹底抗戦を叫ぶ.血塗られた道でも希望を示すという決意を決めたクーデリアは,ただ目的への道程を示すだけだった.




・三日月
最初の殺人時に「オルガの見せるどこか違うところ」に賭けた以上,立ち止まることを許さぬという悪魔のようなことを言い出す主人公.狂気の根源を担っている感じだが,ビスケットの死への怒り自体は秘めているだろうし,感情がないわけでもないようにも見える.ガンダムがかつての戦争を破壊し,新たな時代を阿頼耶識という自己犠牲のもとに作り上げたとすれば,アインと三日月は思った以上に戦う意味はありそう.戦場の決着がそのあとに何か残すのかと言うと微妙だが.

・マクギリス
クーデリアの逃走に手を貸しつつ,一方でガエリオを煽り鉄華団へと仕向ける.どっちが勝ってもガンダムが時代の表舞台で活躍すれば何かが変わるというのだろうか? 最後の勝利者を演出したいのか? となるともっと大きな戦争を望んでいそうな気がするが方法は読めないなあ.親父への反抗心だけにも見えなくもない.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/06 23:37 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア