ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  クロスボーンガンダム応援企画 >  ゴースト6

ゴースト6

ジャブローに居座るエリンの目的は感染した自分諸共エンジェルコールを焼却処分することであった.ワクチンを完成させてザンスカール本国との交渉材料とする目論みは,研究失敗という事実の前に崩れていたのだ.制御不能の兵器に価値はない.が,その強力さのみで世界を支配できると考えるキゾによってエリンは奪われてしまう.


機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト(6)<機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト> (角川コミックス・エース)






XG6_1
全世界のビルケナウファンが驚喜した活躍シーン.第一巻ではすごくやられメカやってたけど,パイロット次第では活躍できる.デスフィズやクロスボーンガンダムに囲まれてても何ともないぜ.
まあ,ピピニーデンじゃよしんば出撃できてても,ウッソのV2に瞬殺される予感しかないけどな!
ていうか,そこのビームサーベルとか脱出装置とか最初から設定あったのだろうか...

XG6_3XG6_2
核爆弾と放射能と放射線とミノフスキー型核融合炉の解説.正直言って,Vガン本編ではあんまりちゃんと理解せずに描写されていたのだが,ここら辺きっちりしとくのが長谷川先生らしい.宇宙時代に暮らしてても,理解してない人はしてないっていうのもなかなか味がある.不安にならんのかと思うが.


地球人は宇宙細菌で死んでも構わんと思いつつもサイキッカーの命は救いたいと思うし,危険すぎるものはちゃんと処分しようとするわけで,エリンも一角の人物であって,それが信頼関係を失ったことでこうもなったというのも悲しいはなしである.


次の舞台は,もう一人のマリアの街.ザンスカールの動かせる人員ってどんだけいるんだろうな.アンダーフックみたいなのは信者が勝手にやっているだけなのかもしれないが.
意外な人物も訪れていて,さらに盛り上がってきたのだよ.
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア