ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  鉄血のオルフェンズ >  #8 火星の王

#8 火星の王

先の戦闘で大きな被害を受けた鉄管団地球支部にて,オルガらは引き上げのための事務作業に追われていた.そこに現れたマクギリスは,自分がギャラルホルンのトップの地位を得るための協力の対価として,火星の統治を提示し,オルガはそれに乗る道を選ぶ.



・だいたいラディーチェ
事務把握していたのが一名とはとんだブラックである……必要なのはMSではなくて事務員の増員だったのではないか.

・仮面と猿
なんだかんだで仲いいな.
そして,忠義に厚い男が今も側にいるとは,抽象的な意味なのかそれとも……?

・欲しいものはバエル
バエル(Bael)は地獄の序列一番の悪魔,ということで,ガンダムの1番目の機体名なのだろう.マッキー,子供の頃からガンダムマニアだったのか.

・それぞれの選択
まーた悪魔の契約しちゃうオルガ.まあ,鉄華団が地球での騒ぎの後おとがめなしなのは半分くらいはマッキーが地球外縁軌道統制統合艦隊司令になったお陰なんだろうから,あんま無下に断るのも怖いんだけど.
ぶっちゃけ,王様業務はクーデリアに女王になってもらった方が無難そうではある.無法地帯みたいなとこを渡されても困る気もするけど,どうなんだろう.価値がよくわからん.
一方妹のためにもここで下りるタカキ.晴れて地球市民としてカタギの仕事に付けるのだろうか.鉄華団の語り部とかになりそうでもあるが.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/21 23:23 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア