ひねくれ者の駄文

世のため人のためにならないことを全力で。
ひねくれ者の駄文 TOP  >  鉄血のオルフェンズ >  #40 燃ゆる太陽に照らされて

#40 燃ゆる太陽に照らされて

「私があんたを輝かせてやるよ」

投降すら認めないイオク艦隊は,自身が指摘した禁止兵器であるダインスレイブを使用してまでタービンズの殲滅を始める.シノ達が機転を利かして介入の口実を見つけて救助を行なうが間に合うものではなく,家族を守るためハンマーヘッドは艦隊旗艦へ向けて特攻していった.





・イオク様の活躍
投降信号無視.
摘発の口実にした兵器を乱用.
逃げに入った輸送船の撃沈.
味方がいてもお構いなし.
ビビって椅子の後ろに隠れる.

・盃は返します
我が侭は言っているが,筋は通した名瀬に対して,親父は逃げた女達の安全を保証してやる.あとはジャスレイをどうするかなのだが...名瀬抜きで,自分を切ることは出来ないだろうってのがジャスレイの読みなんだろうけども.

・マクギリスのやるべきこと
同士ってのがギャラ内部なのか,独自ルートなのかわからないけど,イオク様がザルな行動に出てくれたお陰でどうとともなりそう.
イオク様生き残った上で政治的にボコボコにされちゃうのかなあ.ラスタル様助けてくれなさそうだしなあ.

・演習ってことで
頭に血が上ってしまっているオルガに代わって動く,シノと昭弘.
距離感よくわからないが,まあ大胆な作戦である.やらないよりはマシというところだが.イオク様が考えられるうちの一番悪い悪役立ったので必要だったけど.

・特攻
なんせ動力炉がまず爆発しない代物なので戦艦の体当たりの成功率高すぎるんだよな...いくら貫通力の高い矢があっても宇宙じゃどうしようもない.まあダインスレイブに頼り過ぎて艦砲射撃できない配置にしてるイオク様が悪いのもあるか? 窓ガラス丈夫でよかったね.
アミダ姐さんのようやくの見せ場...格上の機体相手でも普通にタイマンだったら普通に勝ててる...ていうか,ジュリエッタの新型は危ないことしてまでそんなもんじゃないよな.まだなんかあるんだよな?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/23 00:13 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

人生が輝き出す名言集


presented by 地球の名言+個人メモ
プロフィール

彼方

  • Author:彼方
  •  管理人紹介
    ・風来の結晶屋
    ・労働力、売るよ!

    知人に絡み辛いと言われつつ、為にならない文章を淡々と書き続けるのが目標である。
ブログ内検索
広告エリア